[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

TOEIC オレの勝ちチョコ!

初めて、はてな の「今週のお題」ってのに挑戦してみます。

バレンタインデーと言っても、特段の芳しい想い出なぞあるわけでもなく、このブログで書く事と言えば TOEIC の事ばかりですw

「好きなチョコ」などの話題でもよいようなので、TOEIC とチョコレートの話。

タイトルのとおり、私は TOEIC の試験前にはチョコレートを ひとかけ、ふたかけ食べます。
これは、以前書いた「試験の数時間前に、あたたかいソバかウドンを食べる」のと同様、TEX加藤 先生にあやかったもの。もはや私のジンクスです。

pojama.hatenablog.com

ソバやウドンは、状況によって食べる事ができたり、できなかったりしますが、さすがにチョコは大抵食べる事ができます。

チョコは大体 1時間前に口にします。
直前だと喉が渇くし、それを紛らわすのにお茶を直前に飲んだりしてしまい、あまりよろしくないので、個人的には 1時間くらい前がベストだと思います。

以前は、MEIJIミルクチョコレートのスティックパックを ふたかけ くらい食べていました。

2017年の「新形式問題との初対決」以降は、すべて「ブラックサンダー」です。チョコを食べていない時もありますが、チョコを食べた場合は、ブラックサンダーです。間違いなくすべて。

もちろんスコアとは何の相関関係もないとは思います。
それでも、TOEICブラックサンダーは何となく、相性がいいような気がします。

私は縁起をかつぐタイプなので、これからも当分の間は、ブラックサンダーを食べ続ける事でしょう。要は好きなんですよね、アレ。
普通にチョコレートを食べた時と違って「ブラックサンダー、うめー!」って言う微かな昂揚があるんです。それが試験時にポジティブに働くんじゃないかな、と勝手に思ったり、思わなかったり。

個人的には高級ではないもの、普段から食べ慣れているものの方がいいと思います。「普段から高級なのしか食ってないよ」と言うあなたは、いつもどおり高級なのを食べなさいね。そして、とっととあっち行きなさいね。(東海林さだお風)

 

今週のお題「わたしとバレンタインデー」

って事なので、一応、それ絡みの事も書こう。
カミさんと私は、京都のジュヴァンセルと言うお菓子屋さんの「竹取物語」って言うパウンドケーキが大好きなんですが、「普段から高級なのしか食ってないよ」と言う人間ではないので、お正月の贅沢として年イチで買っています。(2,700円です)
で、2017年辺りから、家用のバレンタインチョコもジュヴァンセルになりました。

f:id:pojama:20190210115758j:plain

もっ最高!(クッキングパパ風)

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ