[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

第240回 結果詳細(2019年5月26日)

ちょっと間が空いてしまいましたけど。
公式認定証、届いていますので、いつものとおり、アビメを「全晒し」します。

こんな時間に書いていますが、仕事中じゃないですよ。
これ、予約投稿ね。現実の私は、夜のお仕事() に向けて、鋭意仮眠中だと思いますw  *1

さて、今回も残念ながら、「喜びの認定証スキャン」は無し。

アビメは毎度おなじみ、Googleスプレッドシートで管理しているスコアシートからキャプチャしたものです。

800(L415 R385)

f:id:pojama:20190622113919p:plain

今回は、リーディングがやや戻ったかわりに、リスニングがちょっと下がってしまいました。うーん、それにしても、リーディングは相変わらず赤いなー。

では、推移で見てみましょう。

f:id:pojama:20190622220822p:plain

リスニング

Part1 と Part2 で盛大に間違えたような気がしていたんですが、そうでもないようです。アビメで見てみると、何かが大きく下がったと言うわけではないですね。

この出来高で前回より低いと言うのは、何か、相対配点マジックに引っかかったのかもしれませんね。

ただ、「L2. 長めの会話で要点理解」が緩やかに下降しているのが気になる。
「割と先読みできた」ような気になって、実はとんでもない勘違いをして、素点を落とす傾向が強まっている、と言うことですかねぇ…。

リーディング

「R2. 具体的な情報を見つける」と「R4. 語彙」の加速度的降下は、何とか食いとめました

語彙は割と頑張ったと思いますが、語彙と文法は常に、90%くらい行っておきたいので、まだまだです。

今回、著しく悪かったのは「R3. 文書間で情報を関連付け」。クロスリファレンスです。

まぁ、これも「R2. 具体的な情報を見つける」と並ぶ苦手領域ですね。

ただ、クロスリファレンスの方が時間さえあれば、解きやすい印象があります。当たりをつけやすいと言うか。

「具体的な情報を見つける」の方は、時間をかけて精読しても答えを見つけられないことが多いんです、私。
もちろん、物凄く時間をかけて読めば、見つけられることもありますけど。

でも、こいつを制さないと上には行けないでしょうね。
うーん、難しいな。

やっぱり加齢もある?だよね、あるよねー

「仕事が忙しい」と並んで、言いたくない言い訳の一つが「加齢」

なんですが、「あー、もう仕事忙しい!」って言う愚痴と言い訳を、以前、散々吐いてしまったので、何を今さら、取り繕う事がありましょうか?

と言うことで言ってしまいます。

なんかー、やはり何となく、加齢によるあれこれ。つまり、視点移動の速度低下ニューロン伝播速度の低下海馬の経年劣化、等々による忘却解答速度の著しい低下判断ミス凡ミス塗りまつがい、等々も否めない感はあります。

勉強していても、これだけは、この自らの deterioration についてだけは、これ以上ないほどの「確かな手応え」がある。(苦笑)

まぁ、これはもうしゃーない。アラカンだもの。
そこを織り込み済みで、人より勉強するしかないでしょ。

と言いつつ、人より勉強してないんだけどねw

次回の週報で晒すけど、今週はホント、ガチで勉強してません
まぁ、そう言う時期もあるさ。アラカンだもの。

って、そこは年齢は関係ないか。

 

一応、第240回の試験当日の記事をご参考までに貼っておきます。


にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


TOEICランキング

*1:これ、予約投稿ね:「時分がピッタリじゃないじゃん。ダウト!」とか言っているあなた。甘いな。わざとずらして予約投稿じゃない演出してるのよw