[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

【ツエンティ・ツエンティ】「これまで」と「これから」

おめでとうございます。*1

ついに来ましたね!ツエンティ・ツエンティ。*2

新春を寿ぎて、最初の投稿は、昨年1年の pre-振り返り(本格的な振り返りは、第246回の結果が返って来たら)と、今年のザックリしたオリエンテーションなど。

2018年末にブログを開始

昨年末の投稿で書いたとおり、4年振りの公開テスト受けてから、1年が経ちました。

元々、「公開テストでの 900点超えを目指してブログを書こう」とは、思っていました。
本当は、それを年明け(2019年)から始めるつもりだったんです
で、最初の目標は、まずは「800点超え」に設定する予定でした。

ですが、4年振りの公開テスト(かつ、初めての新形式問題 *3)に於いて、いきなり 800点を超える事ができた私。
舞い上がって 2018年の暮れから書き始めたのでしたw

ブログ立ち上げ当初の2019年の目標と成果

その時に設定した、2019年の薄っすらした目標は、以下のとおりです。

  • 短期目標:公開テストでのレベルA(Aランク)、860点超え
  • 中長期目標:年内の900点超え!

しかし、これは、今のところ、クリアできていません。

これを書いている時点では、第246回の結果は出ていませんが、下がることはあっても、まず上がることはなかろう、と言う手応え。
最高点としては、10月に取った、835点と言う超・微増で最終着地すると予想します。

で、今年2020年は?

今週のお題「2020年の抱負」

当初、900点超えを果たした後、4技能全般の向上を見据えた学習にシフトする、と言うことを考えていました。

が、900超えはおろか、レベルA(Aランク)にすら辿りつけていない現状を鑑みるに、このままでは、プラトーの泥濘に沈みゆくだけで終わりそうな気配もあります。*4

かつて、1000本ノック! シリーズをやりまくっていた2011年頃、中村澄子 先生が、「800を超えたら、TOEICから離れて、より実務や実生活に則した英語学習にシフトすべき」的なことを、よく書かれていました。

で、自分もそうしようとは思っていましたが、「まずは 900点を超えてから、そっちに行こう」と考えていたんです。

しかし、事ここに至り、900超えの前に、一旦、そっちにシフトしてみようかな、と。

そのために、何をすればよいのか、まだ全然わかっていないんですけどね。

一つ言えるのは、今年は、Listening & Reading の受験回数を減らす代わりに、 Speaking & Writing を何回か受けてみるつもりです。

それと、前の投稿でチラッと書いて、まだ詳細を明かしていない「学習時間にカウントはしないけど英語に関わる何か」にも少し力を入れてみたいな、と考えています。
これは、またその内に。(頓挫するかもしれないけどね)

ともあれ、今年も「趣味」と言うスタンスは崩さず、時々はガチになったり、モチベが下がってテキトーになったりしつつ、英語学習を続けていきたいと思います。

では、本年もよろしくお願いいたします!!

ツエンティ・ツエンティ。(言いたいだけw)

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:おめでとうございます:と言いつつ、去年同様、予約投稿です

*2:ツエンティ・ツエンティ:西川のりお師匠のネタ

*3:かつ、初めての新形式問題:公開テストでは、ね

*4:プラトーの泥濘:くどいようですが、プラトーと言うのは、「お勉強ガチ勢」の人だけが使うことを許される言葉。私に、その資格はありませんw