[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

【書籍/アプリ】千本ノック! 新形式対策 難問・ひっかけ・トリック問題編

千本ノック! 新形式対策 難問・ひっかけ・トリック問題編

  • 著者:中村澄子
  • お薦め度:80%
  • 所感:難問編と言いつつも、そこまで難しいとは思わなかった。やっぱ、オレもそこそこ「経てきた」からかなぁ。
    (とか言ってると足元すくわれるので気をつけようw)

はじめに

abceed analytics のアプリでのみ、やっています。厳密には「書籍」ではありません。

「自分もアプリでやりたい!」と言う方は、こちらをご参照。abceed analytics について説明しています。
  ↓

購入のきっかけはキャンペーン

中村澄子 先生の「千本ノック! 」新作です。

abceed analytics の大幅値引きキャンペーンで購入。

このブログでは何度も書いているとおり、千本ノック! シリーズは、私のスコアを、500点台から600点台、600点台から700点台へと底上げしてくれた大きな原動力となったものです。

最近は、千本ノック! シリーズは買っておらず、確か去年、炎の千本ノック! も、abceed のキャンペーンで安くなってたんですが、もう書籍で 5周も回しているのでいいかな、と思って買わなかったんです。

他にも、abceed では、千本ノック! の新作が出る度にかなり安く買えたんですが、購入には至りませんでした。
(買おうとして、キャンペーン期間を逃したのもある)

ただ、今回は「難問・ひっかけ・トリック問題編」と言うことで、「これは買わねば」と思ったのに加えて、キャンペーンのタイミングにうまいことハマり、購入しました。

1周目、初解きの戦績

では、戦績(正答率)を晒してみましょう。

「千本ノック! 難問編」1周目

セクション 正答数 正答率
まずはサクッと!21問 16/21 76%
モチベーションで乗り越えて!21問 17/21 81%
そろそろ慣れた?21問 17/21 81%
ぐんぐん力がついてきた!21問 19/21 90%
ゴールは近い!21問 16/21 76%
パート6攻略のための16問 例文1 3/4 75%
パート6攻略のための16問 例文2 3/4 75%
パート6攻略のための16問 例文3 4/4 100%
パート6攻略のための16問 例文4 4/4 100%

Part5 が、85/10581%
Part6 が、14/1688%

と言う結果でした。最近の私の劣化具合からすると、まぁまぁ出来た方かな、と思います。

そこまで難しくない?

まず最初に思ったのは「あれ?それほど難しくないな」と言うことでした。 

それと「炎の千本ノック!」と較べると問題数が少ないですね。ここもマイナス点。

炎の千本ノック! と答えが同じになる問題とかもありましたが、これは「全く同じではないけど、似たパターンの問題を繰り返しやる」ことに意味があるので、これ自体はよいと思います。

全体的に見て、今現在500点台くらいの人には難しいかな。

今、700 から 800 をターゲットに勉強している人には、ちょうどよい難しさかもしれません。

800点ホルダー以上の人だと、それほど難しく感じないかも。
ま、それなりにお見舞いされたセクションもあるので、大きなことは言えませんがw

abceed analytics の問題点

これは、千本ノック! 自体の話ではないんですが、最近、abceed analytics をやっていて、いくつか「あれ?」と思うことがあったので、そのことについて書きます。

学習内容が保存されていない時がある

これは困りものですねぇ。

具体的には、格安SIMで繋がりにくい地下鉄に入った時とか、自宅でも回線の不備(最近調子が悪くて)などに起こっているような気がします。

おそらく、オフラインからオンライン接続に復帰した時に、ちゃんと再アップロードされていないんでしょうね。

オフラインで学習可能なのが売りなのに。*1

全体の正答率が出ない

もう1点。

ところで、アプリだと、他の回答者を含めた全体の正答率が出るんです。 これ、abceed の好きな点ね。 つまり、
「自分が間違えた問題」の全体正答率が低いと安心できる
「全体正答率が低い問題」を正解できると優越感に浸れる
って言うことです。 もちろん、逆の話で、
「全体正答率が高い問題」なのに、自分が間違えるとガックリ来る
ってのもありますw

【書籍/アプリ】でる1000問(その2)【劣化の実感は払拭できたのか!?】 - TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

この「全体正答率」が出て来ないんですよね。

これは、まだ本書のダウンロード数が少ないからだと思いますが、もしかすると、abceed 側で何か問題があるのかもしれません。

まとめ

  • 500点台くらいの人には難しいと思う。700 から 800 をターゲットに勉強している人には、ちょうどよい難しさか?
  • 問題数がもう少し多いといいなぁ
  • abceed の若干バギーな動き
  • まだ、ダウンロード数が少ないのか、全体正答率が表示されない

ちょっと、厳しめのコメントになってしまったけど、やはり私は「千本ノック!」が好きなんですよね。なので、評価自体は若干、甘めですw


 (会社の人へ⇒)収益化してない素のリンクです!副業はやってないよ!! 

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:オフラインで学習可能:これはプレミアム以上の機能です。無料ではできません