[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

“TOEIC公式みんなで模擬受験” 結果詳細+今週のお題

f:id:pojama:20200922224130j:plain

2周目が終わりました。では、結果を晒します。

と、その前に、「1周目とか2周目とかって、何?」と言う方へ。

これまで何度も書いているとおり、私は、公式の問題集を解く時は、

1周目:本番を想定したタイムマネージメントで解く
2周目:時間を気にせず、何度も精聴・精読して解く

2周目が終わってから、初めて答え合わせをするんです。

って、ことです。
それでは、ご笑覧あれ~。

1周目の結果

まずは 1周目から。
本番を想定したタイムマネージメントで、休憩・チート無しで解いた結果です。

画像は、私がいつも使っている素点換算ツール。*1

f:id:pojama:20200928000255j:plain

結果は 790点。ふーむ、思いのほか、イケたな。
スコアは換算レンジの真ん中を表示しています。
レンジとしては、765~810でした。

【Part1】正答率 100%
何となく普通に解けたな、と思ったらホントに全問正解してた。
最近ずっと、2問くらい落としていた感があるので、これはちょっと嬉しいです。

【Part2】正答率 88%
超・苦手なイギリス人女性ナレーター、マギーが跳梁跋扈してましたが、比較的対処できましたね。これも嬉しい。*2

【Part3】正答率 67%
予想どおり、Part3 がヒドかったですね。

実は、最後に受けた本番の公開テスト(2019年12月の第246回)も Part3 がヒドかったんです。
これが、今のトレンドなのかもね。私だけが難しく感じているのかもしれませんけど。

あ、ひょっとすると、Part2 中心だったマギーが、Part3 にも進出してきたのが、難しく感じている理由かも?

【Part4】正答率 83%
これも、ややお見舞いされちゃった感がありましたが、思いのほか、立ち直れていたみたいです。

【Part5】【Part6】は、それぞれ正答率 97%、94%。
全然イケてましたね。てっきり、「簡単そうに見えて引っ掛けでヤられる」パターンが沢山あるのかと思ったら、本当に簡単だったのでした。

【Part7】正答率 69%
Part7 はトリプル・パッセージ直前で時間切れ。15問オール塗り絵だったので、こんなもんでしょう。

それ以外の部分は 34/39 で正答率 87%なので、私としては、まぁまぁな精度ではあります。

因みに、トリプルの塗り絵15問の正答率は 3/15。4択とは言え、引きが弱いわねぇw

2周目の結果

では、2周目。
こちらは時間を気にせず、思う様、精聴・精読で解いています。

f:id:pojama:20200928001732j:plain

結果は 935点(レンジでは910~955)

まぁ、精聴・精読した結果なので、この高得点は当たり前です。

因みに、1周目でオール塗り絵だったトリプル・パッセージ15問は、全問正解でした。チッ。

要するに、時間を掛けさえすれば、現時点での私でも、この精度で正答できるってことですな。

つまり、「あとは速度の問題!」なんですねぇ。

まとめ

とは言えども、だ!

難易度は、若干ですが、低かったように思います。

ひょっとすると、コロナ禍により、長い間、試験から離れてしまったTOEIC学習者に対する斟酌・忖度があったのかもしれません。

前回も書きましたけど、今回の模試は若干、手心が加えられていると思います。

総じて、難易度は、前より低めに設定されているのではないか、と。

トリプル15問オール塗り絵、Part3 でアレだけお見舞いされといて何言ってんだ、こいつ?って感じだけどw

だって、私が「加齢なる劣化」カテゴリーを付けてないくらいですもん。
当初は、自らの劣化具合を自虐しまくる投稿になる予定だったんよね。
(その体で書いていた下書きが無駄になったわw)

おそらく本番では、これよりは、もう少し難しめになるんじゃないかなぁ。

それと、ヘッドフォン無しとは言え、やはり自宅でマッタリ、場所はスピーカーのド真ん前ってのも解答精度の向上に寄与していると思います。

リスニングに関しては、ホント、場所の当たりハズレに左右されますからね。

難易度とは関係ありませんが、問題と解答しかなくて解説がないから「不正解の理由がわからない」ってのが、いくつかありました。

韓国公式過去問(解説が韓国語だから、なんで不正解になったのか理解できない)を解いた時のような隔靴掻痒感があります。*3  *4

いずれにせよ、来月の本番に向けて、良い準備運動になりました。

で、まぁ、大抵の人は、ここから勢いをつけて学習に励むんだけど、私は…。

私の場合は…。

言わせんなw

今週のお題】好きなおやつは何ですか?

今週のお題「好きなおやつ」

私は TOEIC を受ける 1時間くらい前にチョコレートを、1~2かけ食べます。
TEX加藤先生リスペクト!)

ただ、それだと、お題的な面白みがないので、ここは純然たる「私の好きなおやつ」で。

うーん、迷うわぁ。

クルミッ子

沢山ありすぎて、もう永遠に投稿できるって感じですが、今の気分ではコレ!

f:id:pojama:20200928013723j:plain

言わば、普通のエンガディーナ(エンガディナー・ヌストルテ)なんだけど、なんかー、何かが違う。

その違いを私には説明できません。
なんちゅうか、とにかく美味い。

クルミッ子 | 【公式】 鎌倉紅谷オンラインショップ
(これもう書き飽きたけど、収益化してない素のリンクです。副業はやってないよ!)
※会社の人向けのエクスキューズです

黒糖フークレエ(次点)

次点はこれだぁ!

ヤマザキの黒糖フークレエ。

なんかー、最近食べてないんですけどね、大好き。

これね、消費期限が早くて、かつカロリーがバカ高いから、見かけても中々食べられないの。

ヤマザキの製品の中では数少ない(ってか、唯一?)「添加物メチャメチャ控えめな」(ってか、多分入っていない)製品なんですよ。

で、その辺の謎について別のブログで書いてます。

因みに、黒糖フークレエ でググると、上記の私の記事が、1ページ目のトップの方に出ます。
(なんでだw)

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:私がいつも使っている素点換算ツール:「使っていた」かな?これ使うの去年の6月以来だもんw

*2:イギリス人女性ナレーター、マギー:マギー・コーエン(Maggie Cohen)。グラスゴー出身の24歳。趣味は日本語学習。発音は「コーエン」が正しいが「コーヘン、来ォへん(関西弁)」と言う持ちギャグあり。得意なカラオケは「天城越え」で、サビは “I'm Maggieeee Co-hennn~♪”と空耳で唄う。と言う、私の勝手な脳内設定w

*3:韓国公式過去問:正式には、TOEIC定期試験既出問題集。国内には存在しない「公式の過去問題集」が韓国にはあります。出した理由については、まぁ、色んな事情があるようですw

*4:隔靴掻痒:かっかそうよう。靴の上から足を掻くような、もどかしいさま