[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

TOEIC オレの第253回 所感(2020年10月4日)

うをー!このタイトル、超・久々!

さて、TOEIC L&R Test 第253回を受験された皆様、お疲れ様でした。

では、本日の経過と所感を。

受付前

今回はとにかく試験会場が遠いので、行くまでがちょっと疲れました。
それ以外に、会場近辺についても、アレコレ思うところはあったんですが、TOEIC とは関係ないので、ここでは触れません。

いつも受付前に口にする試験開始前ジンクス(のカケラ)の糖衣喰(チョコレート)は、今回は、最近仕事のお供にしている、明治オランジェットビターチョコレート。

だったんですが、何故か食べるのを失念。
試験後に糖分補給で摂取しましたw

受付

プライオリティサポート。これまで何度か申し込んで、その度に中止だったりしていたのですが、ついに初めて行使しました。

いつも補聴器使用の旨を申告するのも、今回は特に申告なし。
(補聴器使用+前方の席の優先確保がセットです)

受付時に受験者のリストを見ると、私ともう1名が別枠に記載されていました。
この2名がプライオリティサポート申請者と言うことでしょうね。
(もう1名の方が、何を優先してもらったのかはわかりませんけど)

で、席は、スピーカーのド真ん前でした。
そうか、これがプライオリティサポートの威力かw

難易度・感想

Part1 が以下のフォームでした。(あとの3つは忘却)

  • コーヒー持ち女と書類指差し男
  • ラダー乗り男とラダー支えセーター女
  • テーブルと椅子と閉められたキャビネ

難易度

主観ですが、一応書いておきます。
(パートごとの難易度について、人の意見は参考にならない、と言うのが私の持論)

Part 1 : やや難
Part 2 : 普通
Part 3 : やや難
Part 4 : 普通
Part 5 : やや難
Part 6 : 普通
Part 7 : やや難

感想

【Part1】
「ラダー乗り男とラダー支えセーター女」は remove と思わせておいて、実は「take/put on/wear」問題だったでござる。
と思いましたが、どうでしょうか?あんまり自信はありません。
2問くらい落としているような気がします。

【Part2】
割と普通に対処できたかな?
マギーがあんまり登場しなかったような気が。*1

【Part3】
やっぱ、これが今回も一番ヤバかったです。
ただ、こないだの「TOEIC公式みんなで模擬受験」よりはだいぶマシ。
3問のうち1問落とすパターンも結構ありましたが、先読みのリズムが完全崩壊した箇所は無かったと思います。

【Part4】
割と普通に。
投稿時に書き忘れたけど、1点追記します。リスニング終わりにお茶を一口、飲みました。
(コロナ以降は、試験中の水分補給が許されています⇒追記:気候や会場によって変わるみたいです)

【Part5】
引っ掛けを疑って長考した問題がいくつか。
逆に結構落としたかも。

【Part6】
普通な感じ。

【Part7】
Part7 に入ったところで、残り55分くらい。

「単文の連なりなのに正答っぽいのが見つからず難儀の上、塗り絵」と言う一番良くないパターンに陥ったのが何問か。
トリプル・パッセージ12問残しで塗り絵。

チャットログは、設問の時刻から2個以上前の発言への返信だったりするので、注意が必要なんですねー。
今さらなんだけど、最近ようやくわかってきましたよ。

まとめ

先日、遅ればせながら着手した「TOEIC公式みんなで模擬受験」と較べると、パート3 が「難→やや難」で若干簡単だった代わりに、全体的には「やや難が多い」感じでした。

「みん模試」が、790(レンジ:765~810)だったので、大体、それと同じか、ちょっと低いくらいかなぁ。

もうひとつふたつ、何らかのブレイクスルーがないと、800ホルダーには戻れないね、こりゃ。

実は、前回の「みん模試」と今回の第253回。パート7のアプローチを変えているんです。

去年受けていた時よりも、ちょっとゆっくり目に読んで、取りこぼしのないようにしてます。

だから「みん模試」15問塗り絵。今日の第253回は 12問塗り絵。
ほぼほぼ、トリプル・パッセージに辿りつけていない。

去年2019年に受けた試験当日の投稿を見ると、トリプルの塗り絵は、どれも大体数問です。(5問以下)

今のアプローチの方が、取りこぼしは減っているはずだけど、やはり10問以上が塗り絵だとリーディングのスコア自体はガクンと落ちちゃいますよね。

これを単なる後退から瞑眩(「めんげん」。好転反応)に昇華するには、どうすればよいか?

ま、それは単純に勉強を頑張ればいいだけの話なんだけど、どうもね、また愚痴を吐いてしまうと、「今の状況が頑張りを許容しない」みたいな部分があるわけでしてね。

そこを越えて頑張るからこそのブレイクスルーだ、ってわかってはいるんですがねぇ…。 

いずれにせよ、公開期限間際に「みん模試」をやっておいて本当によかったと思います。
アレがなかったら、なんかー、なし崩しの大崩壊になっていたような気がする。

とりあえず、また受けられるようにはなったので、年内もう1回くらいは受けたいですね。

試験後

f:id:pojama:20201004185347j:plain

いつもは試験後に、会場の最寄駅の近辺でお茶しながら、反省と反芻、そして、この投稿の下書きをするんですが、今回は、色々あって、してません。ほぼほぼ、真っ直ぐ帰宅しました。

ただ、ちょうど千葉そごうで九州物産展をやっており、カミさん要望にて、太宰府名物・かさの家の梅ヶ枝餅を購入。

6か月ぶりくらいに食べました。やっぱ、美味しゅうございますわね!

【追記】結果速報と詳細

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:イギリス人女性ナレーター、マギー:マギー・コーエン(Maggie Cohen)。グラスゴー出身の24歳。趣味は日本語学習。発音は「コーエン」が正しいが「コーヘン、来ォへん(関西弁)」と言う持ちギャグあり。得意なカラオケは「天城越え」で、サビは “I'm Maggieeee Co-hennn~♪”と空耳で唄う。と言う、私の勝手な脳内設定w