[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

TOEIC オレの第257回 所感(2020年11月15日午後)

TOEIC L&R Test 第256回 第257回を受験された皆様、お疲れ様でした。

では、本日の経過と所感を。

受付前

午前午後と2回制になってからは、初の受験となりました。

私は午後の第257回です。

第三波の件もあり、一瞬、受験取り止めを逡巡しましたが、それを言ったら、今月残りは、ほぼオール出社。在宅勤務は少しだけです。
「何を今更」と言うことで、予定どおり受けることにしました。

前回ほどではないものの、今回も試験会場が遠いので、行き帰りは、少し疲れました。

受付前に口にする試験開始前ジンクス(のカケラ)の糖衣喰(チョコレート)は、明治オランジェットビターチョコレートを数粒。

受付

今回もプライオリティサポートにより、席はスピーカーのドセン2列目でした。

先月の試験では、ガイダンス時に「試験中の水分補給はOK」と周知されましたが、今回は無し。
気候に合わせて変わるのかな?

難易度・感想

Part1 が以下のフォームでした。

  • 地面掃き掃き男
  • エプロン女?とエプロン女
  • (以下、忘却)

難易度

主観ですが、一応書いておきます。
(パートごとの難易度について、人の意見は参考にならない、と言うのが私の持論)

Part 1 : やや難
Part 2 : 普通~やや難
Part 3 : 普通
Part 4 : 普通
Part 5 : やや難
Part 6 : 普通
Part 7 : 劇難!

感想

【Part1】
2問くらい自信無し。

【Part2】
割と普通に対処できましたが、後半がちょっと難しかったです。
イギリス人女性ナレーター、マギーについては、もう余り気にせず聴き取れる感じになりつつあります。*1

【Part3】
先読みのリズムをほぼ、崩さずに最後まで行けました。
パート3で出て来るマギーにも、もう慣れました。

【Part4】
同上。

【Part5】
前回は引っ掛けでやられた感がありましたが、今回は「あれ?これわかんねー」って感じのがチョコチョコあり、ちょっと難しかったです。

【Part6】
普通に。

【Part7】
Part7 に入ったところで、残り53分くらい。

・難しかったです!

ここ数年受けた中では、一番お見舞いされた感ありました。

とにかく「書かれている概要すら掴めない」問題が凄く多くて、前半から既に心を折られていました。

シングルの前半からフルスロットルの難しさだったので、久々に後ろから解くアプローチに変えたんですが、後ろも難しかったw

トリプルは、クロスリファレンスの1問を落とすつもりで臨めば、結構取りやすいはずなんですけどね。ダメでした。

チャンクで読むことを心がけるも、1センテンス自体は短くても意味の取りにくい文章が多くて。

それと、パート全体を通じて、suggested/implied 系のが多かった。
「書かれている概要すら掴めない」状態なので、そんなの答えようもないねw

結局、前回より更に多い塗り絵になりました。
虫食いなのでハッキリとしたことは言えませんが、多分、3列くらい塗り絵だったと思います。

ダメですね。今回は。パート7の素点はマジで少ないと思います。

感覚的には、600~700辺りを取っていた頃の出来具合でした。

まとめ

まず、パート7が全然ダメだったので、今回のスコアは絶望的です。

前回、トリプルをほぼ解かない状態で、まぁそこそこの正答率だったと思うので、今回もあの感じなら…と思ったんですが甘々でした。

最近、遅ればせながら、公式問題集6(茶色)をようやく積読から引っ張り出して、やり始めたんです。

でも、ここまで難しくないよなぁ。

まぁ、まだ TEST1 の途中なので、全部解き終わったら、また違う印象になると思いますが。

それと、今回、初めて午後便で受けてみて思い知りました。

午後はダメだ!

なんかー、調子出なかったです。

帰りも遅くなって疲れるし。

例のテストでは、何度も似たような時間帯で受けているんですけどね。*2

もう12月分は午後で取ってしまったけど、1月は午前で取ります。

会場が遠い場合は、もう前乗りする感じで。

「その方が、前日に勉強できていいんじゃない?」とはカミさんの弁。確かにね。

いやー、それにしても今回のパート7には参った!

でも、逆に精進するキッカケになりました。

苦手と言いつつ、マギーもパート2も何となく対処できるようになってきているので、落ちない程度に修練しつつ、パート7の対策を検討しようと思います。

もう「全問、suggested/implied 系で来る」くらいの気づもりで!

要するに「チャンクで読むことを心がける」のではなく「チャンクで読めないとダメ」なんだよね。

ま、言うは易し、味はヨシケイですけど。*3

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:イギリス人女性ナレーター、マギー:マギー・コーエン(Maggie Cohen)。グラスゴー出身の24歳。趣味は日本語学習。発音は「コーエン」が正しいが「コーヘン、来ォへん(関西弁)」と言う持ちギャグあり。得意なカラオケは「天城越え」で、サビは “I'm Maggieeee Co-hennn~♪”と空耳で唄う。と言う、私の勝手な脳内設定w

*2:例のテスト:このブログでは毎度おなじみ「答え合わせ不可能な公式模試」「並行世界で受けているインターネットプロトコル・テスト」の事

*3:言うは易し、味はヨシケイこれね、ググっても全然引っかからないんだけど、昔々、ヨシケイのCMで小野ヤスシが「作るはヤスシ、味はヨシケイ」って言ってたんですw