[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

TOEIC オレの第264回 所感(2021年3月21日午前)+今週のお題

TOEIC L&R Test 第264回 第265回を受験された皆様、お疲れ様でした。

珍しく「雨の日のTOEIC」でした。

では、本日の経過と所感を。

受付前

私は午前の第264回です。

会場は、千葉市街の某所。3回目。遠い!

受付前に口にする試験開始前ジンクス(のカケラ)の糖衣喰(チョコレート)は、明治ミルクチョコレート スティックパック。

受付

今回もプライオリティサポートにより、席はスピーカーのドセン1列目でした。
会場は普通の教室。反響等は無く、聴き取りにくさ無し。

難易度・感想

Part1 が以下のフォームでした。2問目と3問目は逆だったかも…?

  • 床掃き女
  • 箱運び男女
  • 立ってる2名と座ってトンテンカンしてる男(難問!)
  • 棚に手伸ばし男
  • (忘却)
  • イーゼルと椅子

難易度

主観ですが、一応書いておきます。
(パートごとの難易度について、人の意見は参考にならない、と言うのが私の持論)

Part 1:難
Part 2:普通+
Part 3:やや難-
Part 4:普通+
Part 5:難
Part 6:普通+
Part 7:やや難

著しく難しいパートと言うのはなかったと思うけど、全体的にチョコチョコ難しいのが挟み込まれてくる感じ。
ただ、パート1、パート5は、結構難しかったと思います。

感想

【Part1】 難
2問、自信無し。

【Part2】 普通+
何問か全くわからないのがあった。

【Part3】 やや難-
途中、先読みリズム崩壊するも何とかリカバリー。
それ以外で3問中1問キーワードを聞き逃すパターンもいくつか。

【Part4】 普通+

【Part5】 難
うーん、長考は意味ないとわかっていても、やはり無意識に長考しているみたいだ。
14分以上使ってしまった。
(ワタシ的タイムマネージメントでは13分です。意識としては10分で終わらせるイメージ)

【Part6】 普通+
前回同様、ちょっと「アレ?」ってなる箇所があったかな。

【Part7】 やや難
Part7 に入ったところで、残り53分くらい。

パッセージ熟読&内容を十分把握できたにも関わらず、選択肢に答えらしきモノが見当たらないってのがいくつか。
二択に絞れて迷うことはあるけど、このパターンはあまり記憶に無い。
言い回しで引っかかったんだろうな。

そのせいで、あちこちで長考による停滞。

ラスト5問は完全なる塗り絵。

あと、あれね。
本文に「何曜日~何曜日」としか書いてなくて、答えがその間になる、つまり、全文検索しても答えが絶対にサーチできない奴。あれ、いやよね~。
でも、あれが確実に正答であるならば、まぁ「やったぜ」感はある。

それと、今回は無かったけど、何年かに1回くらいの割合でお目にかかる「これって単なる算数の問題じゃん」みたいな奴。あれもやめてほしい。算数苦手なのw

まとめ

今週のお題とも関わる話ですが、ちょっと思った程には勉強ができなかったです。

当初の予定では、「でる模試」を何セットかやって(7セットあるので全部は無理w)、直前くらいに、公式5集のTEST1、TEST2をやるつもりだったんですが、でる模試1セット弱、公式5集TEST1ちょい残し、と言う体たらくでした。 *1

まぁ、しかし、でる模試はガチで難しい

これは私の劣化とは関係ないです。世間的な評価としても難しいことで有名なので。

高地トレーニングとしては最適じゃないかと思いました。

特にパート5は凄いですよ。文字数が公式の倍くらいありますもん。
あの文字数が本番で出たら相当、心折られるねw

結局、オレが何が言いたかったかと言うと…今回の試験に関しては、思った程の勉強はできなかったし、いつもどおりの出来なさ加減だったって事! *2

<追記>
当日の所感の投稿に結果を追記したことはなかったと記憶していますが、今回は特例。
こうなりました!

なったお( ^ω^)そうなったお( ^ω^)
</追記>

今週のお題

今週のお題「祝日なのに……」

私はシステムエンジニアを生業にしています。

詳細なことはお話できないですけど、いわゆる「IT土方」のイメージに一番近い部門の仕事wをしていて、カレンダーどおりでもなく、「9時5時」の仕事でもありません。

まぁ、平日の振替休日が多くなるので、その点ではありがたいですけどね。
「祝日に休みたい」と言う感覚も無いし。

で、TOEIC 当日と前日だけは休みたいので、2ヶ月くらい前から調整をかけておくんですが、今回は、その前週に「夜のお仕事()」が連チャンで入ってしまい、バイオリズムを戻すのに難儀しました。

前回のテストでは、うまいこと振休が連続でハマって、直前に公式7集のTEST1とTEST2を、それぞれ初解きと精聴・精読でこなせて、しかも「初解き1周目の素点換算」で初の 900超えを果たせて、いい感じのモチベーションで試験に臨むことができたんです。
(結果は過去最高タイ)

今回は、それが無かった。
「でる1000」と「やどかり模試」の不出来具合でモチベもダダ下がりしてましたし。

まぁ、こう考えると、以前やっていたみたいな「毎日少しでもいいからとにかく勉強する」って言う工夫を復活させた方がいいんだろうなぁ、とは思いますね。

今月は比較的「ノー勉」の日は少ないので、やろうと思えばできそうな気はします。

うーん。うーん…。ねぇ?
(って、誰に対しての何の「ねぇ?」なんだよw)

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:公式5集:6集、7集を先にやってしまっていて、5集だけが初解きで残っていたんです

*2:結局、オレが何が言いたかったかと言うと…:新日のKENTAねw