[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

TOEIC 午前と午後、結局どちらがよいのか?+今週のお題

TOEIC L&R Test 第272回 第273回を受験された皆様、お疲れ様でした。

私は今月はスキップです。次回は、8月22日の第274回を予定。

さて、値上げ前に駆け込みで受けようと言うことで、9月の申込をしました。

9月も「TOEIC当日夜のお仕事」は無い予定なのですが、一応、今回も午前で。

とは言え、前日の土曜の夜に仕事が入ったりすると、午前だと却って厳しい戦いになっちゃうんですけどね。

まぁ、それを今から悩んでも始まらないので。

午前と午後、結局どちらがよいのか?

タイトルに書いた、この件。

スケジュール云々の話はさておき、普通に前日の土曜が休みだったと仮定すると、頭と体とメンタル面、総合的に見て、午前と午後で、どちらを受けた方がよいのか?

去年から午前と午後、それぞれ何回か受けたので、ちょっと実績を比較して分析してみます。

午前3回、午後4回。

f:id:pojama:20210711181944p:plain
それぞれの「平均」と「最高点と最低点の差」は、こうなりました。

午前平均:862 午前の最高点と最低点の差:85
午後平均:833 午後の最高点と最低点の差:15

こうして見ると、今のところ、午後は「低く安定」。午前は「乱高下激しく、振り幅デカい」って感じ。

単純にスコアの観点では、データ的に見て、私は午前の方が合っている、但し、却って低いスコアになるリスクもある、と言うことのようです。
(まぁ、私の場合は、ですよ)

とは言え、去年の午後については「リハビリ明け」と言えるとは思いますし、第264回の 900点は、くどいくらい言いますが、マグレ。
そこを鑑みて、午後については、今年受けた2回のみを対象。午前については、第264回を除外。

こうすると、午前午後、どちらも平均は 842~843 に留まります。
(これが「今のオレのリアル」っぽいかなぁw)

いずれにせよ、値上げ前に、何とか、リーディング 425 を達成して、IIBC表彰レベルになってみたいですね。*1

それによって、「英検準1級に向かう」か「Speaking & Writing Tests に向かう」か、今後の方向を決めたいと考えています。

今週のお題】握ったり、回ったり

今週のお題「寿司」

お寿司めちゃくちゃ大好きってわけでもないし、ブログに自慢げに書けるようなクッソ高いお店には、もう何10年も行ってない。
(それとて、プロジェクトの打ち上げか何か。自腹で行ったことはないw)*2

でも、まぁ何となく書いてみます。

鮨屋×湯宿 銀鱗荘ことぶき

去年の「Go To トラベル」の時の話。

私は旅行とドライブ好きです。

でも、こんなご時勢ですし、普段から極力、県境は越えないようにしています。
(こう言うところはクソ真面目なんですよ、一応)

当然、コロナ禍により、旅行も全然してなかったんだけど、せっかくの「Go To トラベル」。県内なら、まぁよかろう、と言う事で去年行ったのがここ。
 ↓
南房総にご宿泊なら旅館【鮨屋×湯宿 銀鱗荘ことぶき】|貸切風呂がある料理宿 

【特上すし会席】プラン。

めっちゃ美味しかったです。寿司も良かったけど、出て来た物は何を食べても美味かった。

f:id:pojama:20210710084625j:plain

f:id:pojama:20210710084644j:plain

このカマ焼きは、自分的には過去最高レベルだったと思う。
f:id:pojama:20210710084659j:plain

ここに載せた以外にも色々出てきて、〆がこれ。お寿司10貫。
きんめ・くろむつ・たちうお・すずき・かます・まぐろ・あわび・きんときだい・いせえび・うにいくら。
f:id:pojama:20210710084711j:plain

このコースは揚げ物がないので、なんとかイケた。
揚げ物が出たら量的にヤバかったな。

また行ってみたいな、と思うけど、まぁ、でも、Go To 割引が無かったら行かなかっただろうし、今後も、そう言う割引が無いと行かないと思う。

その値段出すなら草津や日光に行きたいですね。
(私なら、ね)

はぁ~、早く普通に旅行できるようにならんかなぁ…。 

船場寿司

画像を漁っていたら、出て来たので、もう1本、いっておこう。

「オラが町のテイクアウト/宅配専門の寿司屋さん」って感じなんだけど、食べログとかでも、クチコミが無いし、そもそもブログとかで言及されているようなものも、ほとんど見当たらない。

ので、若干の義憤に燃えて書きます。

やっぱ「おてもと」には、お店の名前が印刷されていることがあらまほしい。
f:id:pojama:20210711123837j:plain

つい先日食べた。上1100円。
f:id:pojama:20210711123909j:plain

こちらは特上1400円。ハレの日に食べる奴w
f:id:pojama:20210710092700j:plain

画像を見てもらえばわかるとおり、まったく飾りっ気やオシャレ感、映え感の無い一折。

でも、コスパはかなり高いと思う。

見た目「スーパーで買う1000円未満」くらいの盛合わせに見えるけど、

食べればわかります*3

「魚耕(うおこう)」って言う魚卸売屋さんがやっているチェーンのスーパーが実家の近くにあって、そこの寿司は結構美味しいんだけど、それでも、そこの「1280円クラスの盛合わせ」と比較するのも失礼ってくらい違う。船場寿司の方が美味い。

見た目は地味だけど、吟味したネタを江戸前の職人が握っている。
要は「ちゃんとしてる」ってことです。

食べればわかります。(2回目)

普通、同じ価格帯で、この感じにはできない。

いや、ホント、よくこんな価格帯でやっていけてるな、と思います。

「30年以上付き合いの仕入れ先」(公式サイトより)以外にも、おそらく、仕出しの提携先や地元の固定ファンが付いているので、やっていけているんだと思うけど(勝手な想像ね)、なんかー、とにかく「キュレーション界隈の闇」を感じるくらいに、情報がシャットアウトされている気がしてしまうんだよねぇ。

まぁ、ご夫婦でやっていて、今の感じが一番なのかもしれないけどね。
余計なお世話と思いつつ、ご紹介した次第。 

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:IIBC表彰レベル:IIBC AWARD OF EXCELLENCEの事です。
4技能それぞれで以下のスコアすべてクリアする事で表彰されます。

TOEIC Listening & Reading Test:800点以上(リスニング375点以上、リーディング425点以上)
TOEIC Speaking & Writing Tests:スピーキング160点以上、ライティング170点以上

*2:プロジェクトの打ち上げ:バブルの頃って、結構凄いところで打ち上げやってたよなぁ。
お寿司の話ではないけど、バブル末期の頃、某企業の打ち上げに呼ばれたら、場所が松濤の高級住宅地の中にある料亭(その企業専用!)で、すっげぇのバンバン出てきました。もちろん、費用は会社持ち。
まだ「既得権益」と言う言葉すら知らない若者であった頃の話ですw

*3:食べればわかります:一応、エクスキューズとして書いておくけど、あくまでも「ここ何10年もクッソ高いお寿司屋さんには入ったことのない」人間が書いていることですからねw