[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

TOEIC プライオリティサポート書類提出+例のもじゃもじゃの話w+【弾いてみた】いつもの星空【オリジナル】

今週のお題「試験の思い出」

今日も元気に予約投稿です。この投稿時点の物理的な私はお仕事にストレプト邁進中。

プライオリティサポート証明書類の再提出

何度も書いてきたとおり、私はプライオリティサポートを行使しています。
(軽~中度の難聴にて補聴器使用+最前列)

IIBCから、この有効期限が切れているので証明書類を再提出するようメールが来ていました。

昨年の記事から引用:

それと、プライオリティサポートが expire してたので、久々にリオネットのお店に行き、オージオグラム(聴力図)を採りなおしてもらいました。ついでに補聴器の調整も。

今年もまた、このためだけに耳鼻科やリオネットに行くのめんどくさいなー、この時節だしぃ、と思っていたんですが、先日受けた健康診断の結果をふと見てみると…。

お?記述内容が細かい!以前は正常かそうでないか、程度しか書いてなかったと思ったんだけど。(ちゃんと見てなかっただけかな?)

最近の私は、普通に健康診断レベルでも B で聴力低下の評価になっています。

まぁ、もう戻ることはないからなぁ…。
(周波数によっては一部改善していたところもあったけど、全体では低下)

これならオージオグラムじゃなくても提出資料として OK だな、と思って提出したんですが、先日、IIBCから返信きました。曰く「今回は OK だけど次回からは医療機関で発行したものにして」ですってw
(健保のクリニックだって医療機関なんだけどな…。要は「耳鼻科の診断結果にしてくれ」ちゅうことですね)

因みに、私のリスニングの最高点は、昨年実績では、3月の 490点。直近12月は 470点。
そして、最低点は 9月の 405点!

2021.03 第264回 900(L490 R410)
2021.09 第276回 800(L405 R395)
2021.12 第285回 900(L470 R430)

リスニングの乱高下こそが、去年1年のスコア全体での乱高下の主たる要因ですね。

まぁ、それでも、直近が L470 なので、まだリスニングでは、そこそこの高得点を取れてはいます。

勉強さえ怠らなければね!w
(さすがに、490点は、もう、そうそうは行けないでしょうけども)

例のもじゃもじゃの話w

さて、巷で喧しいこの話。私も中途半端に乗ってしまいます。

ここでは、私が、茂木健一郎と言う人をどう思っているのか、と言う点はボカシつつ(って書いてる時点で既にアレだけどw)、本件に係る話だけをします。

去年、2021年5月に書いた記事から引用:

でも中には、「英語を学ぶ全ての人達のために、延いては国益のために、義憤やるかたなく立ち上がるのだ!巨悪を穿つのだ!TOEIC死すべし!」って言う英語熟達者な人達も、まま、いたりして、それが薄ら寒いのよ、オレ的には。
まぁ、もちろん、どう考えようとも個人の自由ですけどね。ァハ♥

これ、まさしく茂木さんのことを書いているようだけど、違いますw

その頃に読んだいくつかのブログの記事(それぞれ別個のブロガーさん数人)を読んで感じたことを書いたの。

茂木さんのTOEIC撲滅論は、本気も本気、超・本気でありつつ、同時にパフォーマンスでもある、と思っているから、それほど腹も立たない。

真意はこっちかな、と。

この記事、長い TOEIC ブランク明けの2018年くらいに読んだんでした。懐かしいw

一方、私が書いた件のブロガーさん達は、もう「英検こそ神!トイカスはマジでタヒねばいいのに」的なスタンス。*1

こっちの方がちょっとだけ悲しいわけ。

「そうなんだ、おともだちじゃダメなんだ…」

みたいなね。

ま、そりゃ確かに英検の方が難しいけどさぁw

気分は、水上はる子です。*2

今日の「弾いてみた」

ペースを落としつつ?上げていきます。

いつもの星空  録音年:1989

ニューエイジっちゅうか、ヒーリングっちゅうか、そーゆーのです。

JOAV-FM JOAV-FM こちらは、J-WAVE FMです。
周波数81.3MHz 出力10kwでお送りしました。
これで J-WAVE の放送を終了いたします。

みたいなw

ジョンカビラウンケンソワカ!!ww

プライオリティサポートに絡んで、ちょっと切ないことを言えば、シンセは、打ち込み無しで全部手弾きなんですけど、録音当時、自分で弾いて普通に聞こえていたはずのグロッケンシュピールの音が、2022年の今現在、一部聴こえないのです。(涙)

曲や機材の詳細については、こちらを。

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:英検こそ神:因みに、茂木さんは英検1級をお持ちですが、EJの記事でも、特に持ち上げているわけではない。まぁでも、順位的には英検の方を上に考えているだろうし、インタビューでは実はもっと悪し様に言ってたのかもしれない。「トイカス、マジでタヒねばいいのに」とか言ってたかもw

*2:気分は、水上はる子です:水上さんがミュージック・マガジン編集長だった頃の、テレヴィジョンのトム・ヴァーレインに関する記事。セックス・ピストルズのインタビューで「嫌いなバンドは?」との問いに、メンバーが「クイーン!」って即答した話を書いていて。そこで、水上さんは、トム・ヴァーレインを引き合いに出して、彼の場合なら「キッスとラモーンズと言うことになるんだろう」と言う仮定の話をして「こっちの方がちょっとだけ悲しい。仲間であっていいはずなのに」って書いてたのね。

「いやいや、絶対相容れないだろ、そんなの」

って誌面にツッコみましたよ。
水上さんはキッスの和訳とかしているわけだけど、ニューヨークにいた頃には、ヴァーレインやパティ・スミスと友人関係にあったわけで。でも、当時は、そんなことは知らなかったから、その心情までは思い至らなかったね。因みに私は、キッスもラモーンズテレヴィジョンも大好きです。

さらに因みに言うと、後年、雑誌「同時代音楽」(だったと思う)で、水上さんが LAFMS のインタビューをやっていて驚愕したのでありました。

って、また悪い癖で、わけわからん例え話を書いてしもたわw