[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

【のり弁三傑】津多屋・山登り・青倉商店【今週のお題】

今週のお題】お弁当っていいよね

ホントよね!

いくらでも書けるネタなんだけど、まずはコレ!

f:id:pojama:20210503200102j:plain

のり弁。

弁当屋さんで間違いなく、一番安い価格帯である、のり弁。
今回採り上げるのは、のり弁としては安くはない(青倉商店以外は1000円超え)ですが、ワタクシ渾身のお薦めでございます。

今、お店で売っているのり弁って大抵は、ご飯の上におかかを敷いて、その上に乾いた海苔を乗せるパターンが多いじゃないですか。

それ自体は別に私も嫌いなわけではないんですが、だがしかし!

やはり、のり弁はお醤油に浸した海苔でご飯がしっとり湿り気を帯びる「あの」ザ・海苔弁!って感じこそが、あらまほしけれ、でしょ!

と言うことで、

  • 前にも書いた「津多屋」
  • 最近知った「山登り」
  • 昔よく行っていた「青倉商店」

この「オレ的のり弁三傑」をご紹介します。

津多屋「のり二段幕の内弁当」

以前この記事に書きました。

f:id:pojama:20200426212049j:plain

石神井にある仕出しの弁当屋さん、津多屋。

芸能人御用達。ロケ弁ケータリングの老舗です。

この「のり二段幕の内弁当」がフラッグシップモデル。

おかず過多の究極「酒のアテになる海苔弁」

リピート率を含めて、コスパでは圧倒的にこれかな。

詳細は、もう一つのブログの方に上げています。
興味がおありでしたら、こちらをどうぞ!

公式サイトはこちら。

刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り「海」「山」

二店目はこちら。

最近、エキナカで見かけるようになった海苔弁の専門店。
「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り」(これがお店の名前)

一番最初に買った「海」と「山」がよかったかな。

こちらが「海」
f:id:pojama:20210427010237j:plain

こちらが「山」
f:id:pojama:20210427010345j:plain

「海」の方が好きです。

メインが魚系か肉系かの違いなんですが、主菜以外の副菜についても、ちょっとバリエーションを変えてあって芸が細かい。

全体的に、

いわゆるフツーの海苔弁をオーセンティックに仕上げていくと、こうなる

みたいなブランドイメージのコンセプトを感じます。

ただ、個人的には、ぶっちゃけ今日紹介する中では、ちょっと弱いかなぁ。

同じ1000円超えなら、津多屋のを買ってビールのアテにしたいし、オーセンティックってことなら、後述する青倉商店に軍配かな。

でも、たまに食べたくなるような気はする。

「映え」と言う点では、なかなか良いので、この記事のアイキャッチ画像は「海」にしていますw

公式サイトはこちら。

青倉商店「のり弁当(二段)」

これももう一つのブログの方に、随分昔に書いた記事。

房総にある道の駅・富楽里。道の駅とPA(ハイウェイオアシス)が一緒になった施設です

ここの食べ物屋さん、なかなかに充実しているんですが、その中の一つが青倉商店。

ここで昔何回か食べた海苔弁がかなり良くてね。

この漂う圧倒的「本物」感よ!
f:id:pojama:20210426234546j:plain

撮影用に盛ったんじゃないよ。ふたを開けて、そのままが「この」状態wf:id:pojama:20210426234609j:plain

当時550円だから、のり弁としては安くないけど、敢えて言おう。

やっす!これ、やっす!

前述の「山登り」もオーセンティックさを売りにしていると思うけど、それをブランドイメージとして(多分)「志向」している山登りとは ちょっと違って、青倉商店の海苔弁は、結果としてオーセンティックになったのだ、と思われ。

なったお( ^ω^)そうなったお( ^ω^)

と思われw  *1

ただ、最近は「焼きさんが」を中心としたラインナップに移行しているみたいで、ここ何年かは、立ち寄っても、のり弁は見たことがない。もうやらないのかなぁ。

公式サイトはこちら。

さて、以上三品。

順位は付けないけど、やはり最近、のり弁は出していないっぽいと言うことで、今一番食べたいのは、青倉商店のオーセンティックな「のり弁当(二段)」ですな!

青倉商店さん、よろしくお願いしますよ~。

以上、ご笑覧いただきありがとうございます。

今週のお題「お弁当」

でした!

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:なったお( ^ω^)そうなったお( ^ω^) :微・閲覧注意。職場で検索しないようにw