[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

【本当は誰にも教えたくない】ロジ勉のすすめ

言うとりますけども。
まぁ、そこまで持ち上げるほどのもんじゃないw

でも、

今週のお題「地元自慢」

と言うことでね。無沙汰の詫びは別の投稿に譲るとして、まずはこの話から。

国内最大級の物流拠点

私の家から車でほど近い場所に、超・大型物流倉庫群のエリアがあります。

一つは、大和ハウス工業が運営していて、総敷地面積182,000㎡、総延床面積387,000㎡。
もう一つは、日本GLPが運営していて、総敷地面積420,000㎡、総延床面積900,000㎡。

当然、そこで働く人も多く、各棟にはカフェテリアとかあるわけですが、地域住民向けのコミュニティスペースとしても開放されているんです。*1
(全棟ではないと思います)

昔からあるようなロジスティックスセンターだと、敷地内の施設は、カフェテリアはもちろん、コンビニですら外部の人は利用できない場合が多いと思います。*2

大和ハウスやGLPのように地域住民に開放する流れは、ここ10年以内の新たな傾向と言えるでしょう。

「ロジ勉」とは何か

この「ロジスティックスのカフェテリアで勉強」することを私は、カフェ勉ならぬ「ロジ勉」と呼んでいます。

カフェ勉は、お店によっては、いい顔をされない場合もあると思いますが、上記の施設の場合、「地域住民向けのコミュニティスペース」を謳っているわけで、ロジスティックスで働く人が休憩する以外は、むしろ勉強している人が非常に多い印象です。

今日は、そんな「我が地元のロジ勉場所」をご紹介。


ラカン ロジ勉中…
(絶望ライン工さん風w)

地元の人なら上に貼った画像で「あぁ、あそこね」とわかると思います。

私の知る限り、地域住民に開放されているのは3か所。

ロジスティックスの施設名+併設しているお店の名前から、私は個人的に

  • アルファクリエ
  • アルファミマ
  • DPLセブン

と呼んでいます。(説明は割愛)

と言うことで、ここからは超ローカル、かつ超個人的な「ロジ勉比較」。

アルファミマ

確か、ここが最初にできたんじゃなかったかな。

少し狭いファミリーマート(24時間営業)を併設。

食事を提供するようなカフェテリアは無い。

座席数はかなりあり、広い。SAのイートインスペースくらいはある。

窓際の席は電源があるが、椅子が高いのが難点。
窓際以外で電源のある席はない。(と記憶)

無料Wi-Fiあり。

駐車場はファミマの駐車場に10台以上は停められると思う。

照明が暗い感じで、勉強にはやや不向きな感じするけど、今でも結構ここを使っている人が多い気がする。

私自身は、ロジ勉場所として使ったことは1~2回くらい。

セキュリティの前を通らずに中に入れるので、若干「輩、たむろ中…」なことがありそうな気もします。深夜はあまり入る気しないかな。
(いや、その手の輩とカチ合ったことはありませんが)

アルファクリエ

今日紹介する中で一番広い。

カフェ・ド・クリエを併設。(日曜・祝日は休み)

無人の狭いコンビニ(「購買」って感じ)があり、こちらは24時間利用可能。現金は使えず、カードか電子マネー。ペイ系は無かった記憶。

カフェテリアがあり、食事を提供している。(日曜・祝日は休み)
アプリをダウンロードしてアプリ経由で購入すると割引。定食がワンコイン(と言っても、アプリのカード払いだけど)で食べられる。

座席数はかなりあり、めっちゃ広い。SAのイートインスペースくらいはある。

無料Wi-Fiあり。

窓際の席は電源があるが、椅子が高いのが難点。
窓際以外で電源のある席は少ないので、既に誰かに取られていること多し。

駐車場は10台以上は停められると思う。

その存在が知られてきており、休みの日はかなりの数のロジ勉者が集結する。

たまにカフェテリア内でイベントをやっていることがある。音出す系のイベントだと、さすがにロジ勉はできない。

それと、BGMがウザい。

ここが、今のところ、私のメインのロジ勉場所です。

セキュリティの前を通らないと中に入れない(厳密には入れるが、導線としてはセキュリティの前を通る感じになると思うし、カフェテリアとセキュリティが隣接している)ので、比較的「深夜のロジ勉」も安心感あります。

DPLセブン

つい最近、その存在を知りました。
(それが、この記事を書くきっかけ)

おそらく、時期的には一番最近できたものと思料。

狭いセブン・イレブンを併設。(営業時間が短い。日曜・祝日も休み)

カフェテリアがあり、電子マネー、ペイ系、ひと通り使える。
営業時間は11:00~14:00と短いが、土日祝含めて毎日営業。

アルファミマ、アルファクリエにない美点としては、無料のお茶サーバー(伊藤園)がある。

座席数はかなりあり、広い。
今日紹介した中では一番狭いかもしれないが、それでもSAのイートインスペースくらいはある。

照明が明るい。

無料Wi-Fi無し。

窓際の席に電源あり。椅子が低いのが◎。電源はボックス席にもあり、USB給電もある💕

駐車場は来客用が6台しかない。車で来ても入れない可能性あり。

表から見えない(セブン・イレブンの看板も出てない)ので、まだあまりその存在を知られておらず、先日初めて入った時は、広いスペースに私を含めて5組くらいのロジ勉者しかいなかった。

セキュリティの前を通らずに中に入れますが、前述のとおり、まだあまり知られていない気配で「輩、たむろ中…」になることは無さげ、so far。
今後、私のメインのロジ勉場所となりそうな予感がします。

【おまけ】ギガ活の話

ラカン ギガ活中…
(絶望ライン工さん風…ってもうええわw)

これがですね、今回の記事と密接に関係あるんです。

長々と終わることなく続くコロナ禍の渦中とはいいながら、現在は普通に出社しているので、在宅中心の時期から契約していたSIMを断捨離しました。

ついでにMNPしてメインを某キャリア1本にしたんです。

しかし、これがなかなかの蛮勇でね。

実は、アルファクリエの中央や奥まった席だと、圏外になってしまいまして。窓際席でギリギリ。

いや、さすがにそれは、家族や会社から緊急の連絡があったりするとヤバい。

と言うことで、現在、唯一、0円運用可能な povo2.0 のSIMを契約することに。
(たまたまpovoを使える端末をサブで持ってた)

ご存じの方も多いと思うので、今さらこんなドマイナーブログで書く話でもないんですが、一応書いておくと、0円と言いつつ、180日トッピング購入が無いと停止させられてしまうので、最低でも半年に1回は数100円でトッピングを購入する必要があります。

トッピングの無い状態だと、最大128Kbpsと言う超低速(私の環境だと実質、50~60Kbps)です。

これまで、ここまで低速な状態で使ったことがなかったのでわかりませんでしたが、実は、こんな超低速でも、そこそこのことができるんですね。

メールやチャットは概ね問題無いし、Twitterも文字中心のものを見る分には、まぁ見れる。実際、この投稿の下書きも50Kbps程度の超低速で書いています。*3

とは言え、動画はさすがにダメだし、アプリによってはタイムアウトするようなものもあります。決済系は不安なので、その時だけWi-Fiオフにする感じですね。

この使い方に慣れるとメインのキャリアの月額を最低額に抑えられます。

で、そんな話を、このブログにもたまさかに登場するプログレの師匠に話したら、師匠は povo のギガ活をやっている人だったんですね。

私の場合、残念ながら近くにいい感じの対象店舗がないんですけど、それでも最近、チマチマと300MB(有効期限3日間)が貯まってきています。

例えば、アルファクリエのカフェ・ド・クリエで500円以上使うと、大体1週間以内に300MBのプロモーションコードが届くので、それを無料Wi-Fiの無いDPLセブンでのロジ勉に使う、みたいな。

うーん、これ、もっと前に知っていれば良かったなぁ。
情弱!!(宇宙刑事ギャバン風にw)

肝は「ギガ活のために欲しくもない物を買わない」。これですね。

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:そこで働く人も多く:と言っても、業態の都合上、面積当たりの作業従事者は少ないはずですけどね

*2:コンビニですら外部の人は利用できない:柏の某佐●川の物流センターにはローソンがあり、昔、入ろうとしたらセキュリティに止められました。今はどうだか知りませんけど

*3:この投稿の下書きも50Kbps程度の超低速で:さすがに画像のアップロードはPC。草稿もね。そう言えば、もうだいぶ前ですけど、スマホでの編集画面がかなり改善されましたね

奈良田温泉でウィスコンシーーーーーンン!!【サンスクリット語】【インドのストリートビュー】

またぞろ、どーでもいー事を書くんですが。

ラムゼイ・ルイスからの…

最近亡くなったラムゼイ・ルイス。自分的には、ほぼ刺さったことのない人だったなーと思いつつウィキペを見たら、2000年代に入ってからのレーベルは、ほとんどナラダ・ジャズ。つまり、ナラダ・プロダクションのジャズ部門。

ナラダ・レーベルからの…

そう言えば、ナラダ・レーベルってナラダ・マイケル・ウォルデンと何か関係があるのかしらん?と思ってさらに調べてみたら、全然関係ないみたい。

因みに、このナラダ・レーベル、設立されたのはミルウォーキー。つまり、ウィスコンシン州

ウィスコンシーーーーーンン!!www

まぁ、それはともかく、今でこそジャンルとしては、スムース・ジャズやアシッド・ジャズなどシャレオツ音楽が中心のレーベルだと思いますが、かつてはニューエイジ・ミュージックが中心でした。
アーティスト個別ではアルバム持ってなかったけど、たしか90年代の頭だったかにリリースされた「ナラダ・サンプラー」って言うコンピアルバムを持ってた。
(えー、自分で買ったのかなぁ)

ナラダ・マイケル・ウォルデンからの…

では、そもそも「ナラダ」とは何か。

大学時代に取っていたヒンディー語で評価B止まりだった私がお答えいたしましょうw

Narada नारद はサンスクリット語。「創造神ブラフマーによって創出された神託のメッセンジャー」が主たる意味で、それ以外にヴィシュヌ派を指すこともあるらしい。
(後者は今回調べて初めて知った)

ナラダ・マイケル・ウォルデンは、シュリ・チンモイと言う宗教家に傾倒しており、ナラダと言うのは師匠からもらった名前です。
同様に、カルロス・サンタナジョン・マクラフリンも、それぞれ「ディヴァディップ」「マハヴィシュヌ」と言う名前をもらっていますが、サンタナは数年後に師匠と決別、一方、マクラフリンは離れたあとも友好な関係を築いてはいたものの、マハヴィシュヌと言う名前を使うことはありませんでした。今でも付けて名乗っているのはナラダだけです。
(細かいことを言えば「ディヴァディップ」は正しくは「デーヴァディップ」なw)*1

そして前にも書いたとおり、ナラダ・マイケル・ウォルデンと言えば、

世間一般にはグラミーを何度も獲得しているコンテンポラリー・ソウルの超ビッグネームとして有名ですが、もちろんこれをお読みの皆さんは、マハヴィシュヌ・オーケストラのドラマー、そして、ジェフ・ベックの“Led Boots”を叩いている人として認識されておりますよね!!w

かてて加えて、このジェフ・ベックのアルバム「ワイアード」、8曲中4曲がナラダの曲だったんだね!今回調べて初めて知った!

ラストの “Love Is Green” なんて、何げに「オレ的ジェフ・ベックTOP10」にエントリーされる佳曲ですよ!ナラダの曲だったんかい!!雰囲気からして絶対、マックス・ミドルトンの曲かと…。

奈良田温泉からの…

さて、今回の記事を書くにあたり、あれこれググっている時に、やたらとこいつが引っかかって来やがる。

奈良田温泉山梨県南巨摩郡早川町にある温泉。

「町営 奈良田の里温泉 女帝の湯」は源泉かけ流しの日帰り入浴施設で、中々に秘境感あり。ほうとうも美味かろうけど、ステーキベーコン丼ってのが気になります。

で、この「ナラダと奈良田」で思い出したのが以下の話。

五島勉!からの…

むかしむかしその昔。

五島勉が書いた「インドのオリッサ州には『アスカ』『ナラ』と言う地名があり、それはぁ…つまりぃ…」みたいなトンデモ記事がありましてな。まぁ何の因果か、その本を買ってしまったわけで。
(私は「ムー」を買うような趣味は無いので何か別の雑誌。思い出せない)

で、今回調べていてビックリしたのが、奈良県の公式サイトに「関西の言葉には、弥生人が持ち込んだサンスクリット語の痕跡があり」云々と言う京都大学総長のお言葉が載っていたりして。ワーオとなったわけです。

因みに、オリッサ州は、嗜好用大麻が合法の土地です。だから何だ、ってわけではありませんがw

インドのストリートビューの話

五島さんがその記事で奈良との関係性を熱く説いていたコナーラク(記事では「コナラク」)、そこにあるスーリヤ寺院のストリートビュー。素敵ね💕

オリッサ州だと、まともにストリートビューがあるのは、ここくらいかな。
州都のブバネーシュワルですら Google公式のストリートビューが無いですね。

って、ことで先日のツイを貼る。

いやー、最近の無勉振りを顧みる記事になる予定が、何故かこんなんなってしもたわw

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20210501235007j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:細かいことを言えば:それを言うなら「マクラフリン」は「マクローリン」だろ!みたいな話もあるわけですが…細かいこというなよw

千葉県民はウィスコンシーーーーーンン!!TOEIC900点超えと猪木さんの含み笑い

まぁ、いつものどーでもいー話をするのであります。

プロレスに限らずリングを使う格闘技はみんなそうですが、プロレスラーがリングインする時に、普通は、リングアナウンサーがレスラーをコールします。

例えば、WWEのアンダーテイカーなら、

“From Death Valley, weighing in at 299 pounds, theeeee Undertaker!!”
死の谷出身、299パウンドー、アンダーテイカー!!」

みたいな感じ。

でも、ミスター・アンダーソンと言うレスラーは、アナウンサーを押しのけて自分で自分のコールをするのが見せ場なんですw

ってことで、ミスター・ケネディ ことケン・アンダーソンがWWEを辞めたあと、TNAで「ミスター・アンダーソン」として再デビューした時の動画。

“Weighing tonight in at absolutely, freaking, astonishing 245 and 1 qarter pound.
He hails from Greenbay, Wisconsiiiiiiiiiinna!!”
「今夜の俺はマジでガチで驚きの245!…と1/4パウンド…。
出身は、グリーンベイ、ウィスコンシーーーーーンン!!」

いや、何でこんな話を始めたか、言いますとね、私は千葉県民ですが、千葉県は、アメリカのウィスコンシン州と提携しているそうなんです。

実はこれ、つい先日知ったんです。

そう、ミスター・アンダーソンはウィスコンシン州グリーンベイ出身。

私にとってのウィスコンシンと言えば、これww

言わば自己紹介なのに “He hails from” って言っているのも変な話ではあるけど、まぁリングアナは、みんな “He hails from” って言うのでね。
と言いつつ、実は “I hail from” って言っているバージョンもあります。
って、こんなこと日本語でハーヴェイ書いてるの、全宇宙でたぶん、オレだけだぜ!ww

で、この「自分で自分のリングコール」、WWE時代ならブーイングされるシーン。
でも、この時は、めちゃめちゃ観客に受け入れられてるね。

本来は、このあと「ミスターーーーーーケネディ!!!」ってやるんだけど、大人の事情で、そのリングネームは使えないwので、「ミスター・アンダーソン」に改名しています。

と、ここまでは、ちょっと前までに書いていた下書き。

プロレスの話をしたからには、これを書かねば。

アントニオ猪木さんが亡くなりましたね。

土曜日は仕事で出社しており、知ったのは帰りの電車でスマホを開いてから、でした。

私は全日本プロレス派で馬場さん派ではありましたが、もちろん新日本プロレスも生で観戦しています。
(と言うか、90年代の頃は、女子プロレスも含めて、メジャーからインディー、格闘技系まで、ありとあらゆる団体を観戦してました)

で、このブログに関連した話をしますと、

  • 初めて800点を超えた時(2018年)
  • 初めて900点を達成した時(2021年)
  • 2回目の900点を達成した時(2021年)
  • そして初めて900点を超えた時(2022年)

この4回のいずれに於いても私は、アビメを晒す時に、

ンムフフフと猪木のような含み笑いが出てしまいます

と書いていたんですねぇ。

2回目は意識して書いたけど、3回目4回目は全くの無意識で、自分でビックリしてしまいました。

何かね「心の底から喜びを噛みしめたい」ような時に、この「ンムフフフ」って言う猪木さんの含み笑いが出てくるんですよね。

私は馬場さん派ではありますが、人間的な魅力に於いて、猪木さんと言うのは抗いがたいものがあると思います。

ともあれ、言うまでもなく、プロレス界の大いなるアイコンと呼べる人でありました。

ご冥福をお祈りいたします。

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

基礎的な文法すら1ミリも理解せぬまま900点を超えたオレの夏休み後編(草津温泉)

このふざけたタイトルのシリーズもこれで最後にしますw

これの後編です。まぁ「前編が本編」みたいなもんだった。ゼニヤッタ・モンダッタ
ので、後編は軽くいこうと思ったけど、書いてたら結構長くなっちゃった。

で、何で草津か言うとですね。かいーの©間寛平

出てきたんですよ、ここ何年か落ち着いていた持病の慢性湿疹が。

もちろん、なんぼ草津の湯でも、一泊やそこらで効くわけがない。
ないけど、とにかく浸かりたい。そして、どうせなら源泉は白旗がいい。

と言うことで、かつて、コロナ禍前に仕事の都合で2回もキャンセルしてしまった、ぬ志勇(ぬしゆう)旅館さんへ。ついに今回3度目の正直で、ぬ志勇!いつかは ぬ志勇!!
(ぬ志勇、言いたいだけw)

佐野から草津

佐野の唐澤山神社で猫をモフりまくったあと、佐野田沼ICから北関東道経由で関越に乗り、渋川伊香保ICで降ります。

ところで、現在、上信自動車道の金井IC-箱島IC間(金井バイパス)が開通しています。2020年とかだったかな?

私の車のカーナビだと、まだ開通しておらず点線になっています。

草津はよく行く場所ですから、何度か通れば「お、上信道開通しとるやんけ」となり、そっちを通ることもあったはず。
でも、コロナ禍以降、草津に行くこともなかったので、気がつかずにいつもの下道で行ってしまいました。

源泉白旗 お宿は『ぬ志勇』

ぬ志勇旅館さんに到着。

冒頭に書いたとおり、ぬ志勇は、仕事都合で過去2回もキャンセルしてしまい、しかも、そのうち1回は既にキャンセル料が発生する期間だったにも関わらず免除していただきました。

ただ、ここは禁煙室がないのが不安だったんですよね。

で、結論から言えば、部屋に入った時とか、何かの折にフワッと微かな匂いを感じることが2回くらいありました。でも気になるほどではなかったです。

ところで、この何度も口に出して言いたくなる『ぬ志勇(ぬしゆう)』と言う名前。
「漆塗り師の勇なにがし」と言う人がいて「ぬしやの勇ちゃんち」と呼ばれていたのが省略されて『ぬ志勇』となった由。なーるほど。

夕食は、彩り地味めの「山の温泉宿の夕食」な見た目。お造りは、まぁ…ね、って感じだったけど全体的に美味しかったです。コスパ高いと思う。

白旗源泉

草津の源泉と言えば、それ自体がランドマークと言える湯畑が有名ですが、個人的には、湯畑源泉よりも、その隣で湧出する白旗源泉が好きです。
(白旗が好きな人の多くがお薦めする地蔵源泉は未体験)

白旗源泉の宿で、これまで行ったのは山本館と『お宿 平の家』。
山本館は有形文化財に認定されていて、これも湯畑周辺のランドマークのひとつと言えると思います。お気に入りの宿です。

白旗源泉は草津の源泉の中では、最も白濁度が高いと思います。
白濁してればいい、ってもんではないけど、やはり気分が違う。

内湯の貸切風呂。

広い方のお風呂を含めて、全部で5回くらい入ったかな?
やっぱええわぁ、白旗源泉。

夜の湯畑

今回、近辺の散策は全然しなかったんですが、風呂場でカミさんがマスクを落としてしまい、私も替えを持っていなかったので、湯畑前のセブンイレブンに買いに行きました。

結構遅い時間だったけど、湯畑の周りには人が沢山いました。

時期によってはもっと派手なライトアップをしている時もあったような気がします。

草津は何度も来ているし湯畑の周りも何周もしてるけど、考えてみたら、いつもカミさんと一緒なので、一人で歩いたのは初めて。なかなか新鮮でした。

草津~ツインプラザ~上信道経由で伊香保

草津からの帰りのお昼ご飯。後述の游喜庵に行く時は、時間を潰す場所が問題になってきます。非常に中途半端。

ここ数年は(って、ここ数年コロナ禍で行っていなかったので、それ以前の数年)、中之条町のツインプラザ図書館に立ち寄るのを常としています。
まぁ、それほど沢山読みたい本があるわけではないけど、ちょっとだけ時間を潰すにはちょうどいい。

そこから Googleマップで経路検索すると、やや遠回りの上信道を経由しても伊香保への到着時間はそれほど変わらないようなので、箱島ICから乗り、川島・高山ICを経由して伊香保の游喜庵へ向かいました。

いやー、上信道めちゃめちゃ快走路じゃん。知らなかったの失敗だったわ。

游喜庵(遊喜庵)

草津に行く時、往きか帰りのお昼、どちらか必ず立ち寄るお店、游喜庵。
水沢うどんの老舗、大澤屋が出しているカレーうどん専門店です。

毎回行列で、しかも暑い中、座るところもなくてゲンナリするんですけどね。
今回は時間をずらしたけど、それでも9組くらい待ちました。

2人ともベースのオーダーは「マイルド和風」。トッピングは鶏モモと皮付豚。
鶏モモは箸で身がほぐせるほど柔らかくホロホロに煮込んであって美味しいんだけど、そもそもマイルド和風にも鶏肉が入っているので、次回は皮付豚オンリーにしようと決意。
(前回もそう思ったはずなんだけど失念しておりました)

再度、唐澤山へ!

帰りは「雨じゃなかったら、再度、唐澤山神社行って猫をモフろう」と決めていて、幸い天気は曇り。前日に引き続き、唐澤山神社でモフりました。

ただですね、前便で書いたとおり、

土日祝だと、腕に自慢の「プロ下僕」の人達が大挙して押し寄せるので、どうしても猫あしらいの上手な その人達に取られがちなんですよね。
なので、お薦めは平日の午前中。

なんです。着いたのは16時過ぎてたけど、まだ全然たくさんの人出があり、人によっては猫じゃらしとか持参で来てたりして、あぁ、こりゃもう太刀打ちできませんわw

ってことで、今日は早めに退散。前便の写真は、この日に撮った奴も混ざってます。

帰り道、大渋滞に巻き込まれる

今回、往きも帰りも佐野田沼を高速道路の起点・終点としていますが、我が家から佐野はそこそこの距離があります。
でも、もうこの区間に関しては下道で慣れているので、帰りも高速には乗らずトロトロと下道で帰ります。

…なんですが!!

茨城県古河市に入って境町に向かう途中、遠くに花火が。

え?これから向かう方角なんだが!

そう、この日は、第35回利根川大花火大会だったのです。

ぎょえー!!境町、超々々々・大渋滞。ピクリとも動かず。

1時間や2時間で利根川を越えることはできない、と判断。

ここはもうパット・トラバースして北上、ぐるり回って超・迂回し、坂東のヨークベニマルへ。台風に備えて買い出しをして帰ったのでした。
(その移動の途中で、ちょっとだけ花火見た)

【追記】
ところで、このところノー勉(通常営業状態とも言うw)の私ですが、旅のお供として、まだ手を着けていない「暗黒のフレーズ」を持って行きました。
で、結局のところ…やってねぇ!🤪🤪🤪

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20210501235007j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

基礎的な文法すら1ミリも理解せぬまま900点を超えたオレの夏休み前編(200円ぽっきりでモフり放題の猫カフェ!)

今年は特に長い夏休みは無く、3連休に有給を絡めた4日間。
(長期休暇は11月以降の予定)

久々に草津温泉に行ったんですが(詳細は後編にて)、その前に、佐野の唐澤山神社と言うところに行ってきました。

唐澤山神社

ここは猫好きには有名ですね。

「猫神社」とか「猫寺」とか呼ばれる神社仏閣はいっぱいありますが、ここもそんな場所です。

私は、YouTubeの「感動猫動画」さんの動画で数年前に知りました。佐野は結構行く場所なんですけど、全然知りませんでしたねぇ。

コロナ禍以降、佐野にすら行かなくなっていましたから、せっかく久々の旅行なので行ってみることにしました。

駐車場・レストハウス~唐沢山荘

着いたのは 9時過ぎでしたが既に駐車場には何台か車が停まっていました。

レストハウス横のトイレは意外やウォシュレットです。

レストハウスを過ぎて、唐沢山荘(休業中)の前に来ると…
ををー、いますねぇ。4~5匹はいます。

向こうから近づいてきて「撫でてもええんやで」と言うので撫でますw

他の猫も、みんな触らせてくれますね。

あまり撫でられるの好きでない感じの子もいますけど、基本、みんな触らせてくれるし、すごく積極的に甘えてくる子もいます。

これはもはや、奉賛料200円でモフり放題の🐈猫カフェ

奉賛料は山荘の前を通って参道に入るところに箱があるので、そこに入れます。山荘前にいる方々をモフる分にはタダです。
(って言うか、そもそも「ご奉賛を賜りますれば幸いです」とあるとおり、強制ではありません)

因みに、この山荘の前でのみ、おやつやエサをあげてもいいそうです。駐車場、レストハウス、参道、神社本殿などではダメ。

我々夫婦は400円を箱に投入して先に進みます。お賽銭用の小銭も用意して行きました。

水琴窟 天慶夢

少し進むと水琴窟があります。

案内板に「すがすがしい音色をお楽しみください」とあるので、これはもう試すしかねーでがしょ。

ををー、何とプリミティヴなミニマル・ミュージック

無粋極まりないけど、Audacity で増幅しとります。
後ろで猫の「ンンー」って言う笹鳴きや鳥の声が聴こえますでしょ?

そう、ここにもニャンコ沢山います。山荘前よりも多くて10匹近くはいましたかね。
もちろん、ここでもモフります。

水琴窟の反対側は宮司さんのご自宅なので立ち入り禁止。
番猫。竹を越えると喉笛に噛みつかれます。ウソです。

参道~南城館

ここから山頂へ向かって参道を上がって行きます。

感動猫動画さんの動画を視て「結構歩くのかな?」と思ったら、それほどでもありませんでした。

登りきると、そこは社務所と南城館。南城館からの景色は絶でげす!
って、全然いい写真撮れなかったので、よそ様のサイトでも見てご確認くだされ。

ここも4~5匹くらいだったかな?男性がベンチに座って猫をひざに乗せていましたが、帰る時も全く同じ状態でしたw

で、この南城館にいたこの子が、とにかく懐っこくて可愛かったんです!

土日祝だと、腕に自慢の「プロ下僕」の人達が大挙して押し寄せるので、どうしても猫あしらいの上手な その人達に取られがちなんですよね。

なので、お薦めは平日の午前中。
めっちゃ歓待されましたよー🥰

感動猫動画さんは「体がマタタビでできているのでは?」と言うくらい「猫の方からモフられにくる」人なんですけど、この時は感動猫動画さんになった気分になりました😇

唐澤山神社(唐澤山城本丸跡)

神社にお参り。二礼二拍手一礼。
これがあるから、正確には、奉賛料200円+お賽銭って感じですね。

たまたまかもしれませんけど、この区画には猫はいませんでした。

この時点で結構、予定が押しており、名残惜しいけど下山して佐野市街へ。

そのあとはカミさん要望で、かなり久々に麺家ゐをりでラーメンと餃子。

私はラーメンについては、全くと言っていいほど こだわりが無い人なので、感想としては「すごく…美味しいです」くらいですw

佐野田沼ICから北関東道に乗り、草津へ向かいます。

後編に続く。

【追記】
ところで、このところノー勉(通常営業状態とも言うw)の私ですが、旅のお供として、まだ手を着けていない「暗黒のフレーズ」を持って行きました。
で、この時点でまだ指一本触れておりませんw

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20210501235007j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

基礎的な文法すら1ミリも理解せぬまま900点を超えたオレがWWE動画をディクテーションする

長ぁ~い前置き(飛ばしてどうぞ)

当ブログに於いて、私はよく自分の英語、特に「文法のわかってなさ加減」を自虐的に書いたりしていますが、これはもうね、from the bottom of my heart、ガチのマジなんです。

あまりこう言うことばかりハーヴェイ書いてると、TOEIC撲滅運動推進派の人々に「これだからトイカスは…」って言われちゃうわけですが、まー、取り繕ってもしゃーない。他の人はいざ知らず、私がそうだ、と言うのは厳然たる事実。事実は事実。

と言っても、端的にスコアだけで見れば一応、私は 900点ホルダー。
アビメで見ても極端に文法が低いわけでもないし、毎回毎回「心が折られる」と書いている「でる1000問」に関しても直近3回、正答率は95%。

普通に考えて世間一般的に見れば「文法わかっている人」の部類に入るでしょう。
入るでしょう。
入るでしょう。
入るでしょう。
入るでしょう。
入るでしょう。

…ふっふっふ、君達は何っにもわかってない。

これまでも当ブログで何度もハーヴェイ書いてるとおり、私は高校は推薦、大学は付属。多くの人が経験するであろう「受験勉強」と言うものをしたことがありません

英語と言う科目自体は得意でしたけど、文法は真面目に取り組んだことはありませんでした。

なので、文法に限って言えば、

「学生時代から英語、ほんっと苦手で赤点しかとった事ないんです」

と言う人達とそれほど変わらないレベルで、11年前に TOEIC の勉強を始めました。

11年前、500点台だった私が、何とかスコアをアップできたのは、小石裕子先生の「英文法 出るとこだけ!」のおかげです。
そのあとのエッセンス通塾も大きかったですが、トリガーとなったのは「出るとこだけ!」だと思います。

現状打開には文法が枢要であることは十分すぎるほど理解できていましたので、「挫折せずに続けられる文法の教本」を探すことが必須でした。

そこに上手くマッチしたのが、この「出るとこだけ!」だったんです。

何と言っても薄い!
おそらく今現在でも、TOEIC関連の文法の教本で最も薄いんじゃないかと思います。

以前も書きましたが、この薄さで挫折するようなら、もうどんな教本でも挫折します!w

ただですね、本当はここで、同じ小石先生の「中学英文法で600点!」もやるべきだったんです。それも自分で理解はしていました。

しかし、当ブログで何度もハーヴェイ書いてるとおり、この人(オレ)は極端に怠惰な人なので、分厚い(と言っても、それほどではないけど「出るとこだけ!」よりは厚い)「中学英文法で600点!」だと必ず挫折するであろうことが目に見えていました。

「出るとこだけ!」のおかげで、結果として TOEIC のスコアを上げることができ、それが今、900点ホルダーとなれたことに繋がっているのは間違いないと思います。

思いますが、私は「中学英文法を完全に叩き直す」ことを怠ったことにより、英語学習者として本来必要な最も基本的な武器を今現在においても手に入れることができていません。

文法の基礎を知らないTOEIC高得点者」の一丁上がり、と言うわけです。

あ、今、

「わかります!わかります!そうなんですよね!自分もそうなんです」

と言ったお前!

断言しておくけど、オレの方が全っ然、英語苦手だからな!
オレこそが英語苦手な人のプロフェッショナルだから!!
(と、何故か、ここでムキになるw)

WWE動画がディクテーションに最適な理由

さて、今回私がディクテーションの教材として選んだのは、世界最大のプロレス団体、WWEの動画。

意外に思われるかもしれませんが、試合以外のスキットなどでレスラーが喋る英語。
全体的に、結構キレイな英語で、聴き取りやすい喋りです。

「母国語ではないけど英語話者人口が多い」、そんな国でも放映されることが多くなり、結果として明快で聴き取りやすい喋りが求められるようになったのではないか、と考えたり。

かてて加えて、私のようなプロレスファンの場合、そこに登場する人名や用語、シチュエーションなども含めて「共通言語」として理解できるわけですから、何となれば普通の TOEIC のリスニングなんかより全然聴きとれるわけですね。
(映像による目から入る補足情報もありますしね)

そもそも、速度の面で見ても、今日取り上げる動画は、WPM150をかなり下回っていると思います。TOEIC よりも全然遅い。

因みに、curse words を bleep out (ピー音)するような場面は今でもありますが、事前に撮影するスキットだと、例えば、fxxkin' に該当する部分は、frickin' や freakin' などに意識して置き換えて喋っています。
中指立てたりもしないですね。人差し指。優しい😊

さて、長い前置きはこれくらいにして、ディクテーションした内容を晒してまいります。ご笑納ください。

【WM33】ハーディー・ボーイズWWEで復活!

では、まず、この動画についてのバックグラウンドを説明しておきますね。

登場人物(ディクテーション対象のみ)

ゴスペルギミックのユニット、ニュー・デイの3人

  • エグゼビア・ウッズ (Xavier Woods):左端。トロンボーンはギミックではなくて実際に吹けます。BABYMETALのファンw
  • ビッグ・E (Big E):中央。
  • コフィ・キングストン (Kofi Kingston):右端。

人名・用語

  • レッスルマニアWWEが主催する年間最大・世界最大のプロレスイベント
  • ラダー・マッチ:脚立などのハシゴを使った立体的な試合形式。基本的に反則裁定無しのエクストリームマッチ
  • フェイタル・4ウェイ:4ウェイとは「四つ巴戦」のこと。WWEでは頭に「フェイタル」が付く
  • ハーディー・ボーイズ:マット・ハーディーとジェフ・ハーディーの実の兄弟によるタッグチーム。前述のラダー・マッチを進化させた、とされている
  • "Delete!" チャント:マット・ハーディーがブロークン(壊れた)ギミックにチェンジした頃に発生するようになった観客のチャント(かけ声)

シチュエーション

動画は、2017年に開催されたレッスルマニア33に於けるロウ・タッグチーム王座戦の話。
トリプルスレット(3ウェイ、三つ巴戦)のラダーマッチで試合が行われようとしているところ。
ここで、大会の進行役であるニュー・デイの3人が登場して、3ウェイから4ウェイに変更することを宣言する。
観客の大きなどよめき。それは、ラダーマッチのイノベーターと呼べる「あの」タッグチームがWWEに復帰することを意味していたからであるが…。

ディクテーション内容

長い前置きを読み飛ばした方に向けて書いておくと、この人(オレ)は、文法の基礎を持たぬまま、900点超えを果たした人なので「何故そーなる(爆)」と言う部分があります。そこはひとつ生暖かく、お目こぼしのほどを。

ディクテーション

Big E : Ladies and Gentlemen, as your Wrestlemania host, we must inform you that we have just recieved the word [The audience chants "Delete!"] that this ladder match has now become a fatal 4-way!!!
[A stir sweeps through the stadium]

Xavier : Which means that there is one more team involved in this match.

Kofi : Now, I wonder who is for team could possibly be.
[The Hardy Boyz enter and the audience goes nuts]

答え合わせ

では、答え合わせ。

最後のコフィのところは酷かったですね。

Now, I wonder who is for team could possibly be.

正しくは、

Now, I wonder who this forth team could possibly be.

「isて、お前…後ろにbeがあるのに、何でそこにも動詞が来るんだよ!」

と皆さんは思うでしょう。それは…

基礎的な文法を知らんからや

私は、最も基本的な部分が理解できていないんです。

だから、this とは聴き取れず、is になってしまう。

まぁ、そこは酷かったんですが、それ以外の部分は概ね合っていると思います。

和訳

ビッグ・E : 会場のみんな。レッスルマニアの司会として伝えることがある。俺たちはある言葉を受け取った…(観客の「Delete!」チャント)それは…このラダーマッチ、今から 4ウェイに変更だー!
(会場、大きなどよめき)

エグゼビア : それはつまり、この試合に関係の深い、もう 1チームが追加されるってことだ

コフィ : さて、4番目のチームは誰になるんでしょうねぇ…(すっとぼけ)
(ハーディー・ボーイズ登場!場内大熱狂!!)

まとめ

この動画が公開された2017年。私は800点に到達していませんでしたが、その当時でも、意味は大体取れました。でも、その頃は、ここまで正確にディクテーションはできていませんでした。

ビッグ・Eが、観客の「Delete!」チャントを挟んで言葉を繋げるところなんて、以前は「2つの文章」だと思ってましたからね。今ならこれが 1文である、と言うのが理解できます。*1

何と言っても、当時の自分には絶対に聴き取れなかったであろう、

could possibly be

が聴き取れるようになったのは、我ながらちょっと嬉しかったりするのです。

結局何が言いたいかと言うと

「could possibly be を聴きとれたオレは数年前のオレとは違う」

ってこと!*2

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:観客の「Delete!」チャント:言うまでもなく、この「Delete!」チャントは「まさかとは思うが、これからハーディー・ボーイズが出てくるかも?」と言う期待を表しています。会場にいた人も半信半疑な部分はあって、例えばプロレスのリアクターとして有名なこのチャンネル。


画面手前のクリスがちょっとガッカリした様子で、
"It's gonna be the New Day."
言ってますね。「どうせニュー・デイだろ」みたいな感じで。
で、そのあとに実際にハーディーズが登場した時の騒ぎっぷりね。
ほんと、楽しみ方をわかってるよなぁw

*2:結局何が言いたいかと言うと ~ ってこと!:これ、かつてWWEに所属し、今は新日本で活躍している KENTA のお得意のフレーズねw