[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

リベル単語、好きな単語+【うろ覚えで弾いてみた】知らないアッテンボロー

リベル単語

ふと、昔の英語学習フォルダを見ていて懐かしいものを見つけてしまいました。

リベル単語.xls

タイムスタンプは、2011年1月10日。初TOEICに向けて鋭意お勉強中の頃。
(因みに結果は550点)

approximately, despite, nevertheless 辺りを「超難敵!」認定してるw

ぶひょひょひょ!過去の自分に教えてあげたい。

「君、10年後に900点取るんやで😘

因みに、その後も、このシリーズは版を重ねて、最終的には、

リベル単語エッセンシャル_PC.xls

と言うファイルになってました。
タイムスタンプは、2011年6月27日。

2011年7月で670点になったので、このリベル単語エッセンシャルは、レベルがグンと上がっていて、今見ても結構な難物が入っています。

  • scorn 軽蔑、嘲笑、軽蔑する、(軽蔑して)拒絶する
  • earnest まじめな、真剣な、本気の、重大な
  • dismantle 装備を取り除く、解体する、分解する、消滅させる
  • hinge 条件にする、~を元に決める、~次第である    ※名詞は「ちょうつがい」

おいおい、600点台にしては随分と premature なことをやってるじゃねーか。
dismantle なんて、黒フレに出てくる奴だし。

まぁ、しかし、この頃の私ときたら、現在の無勉っぷりが信じられないくらい、勉強してましたなー。
(いや、ホントなんだってば!w)

好きな英単語

  • ahead
    アへ❤ って感じが好き
  • beyond
    ビヨンって感じが好き
  • yonder
    「きぐしねくてやんだおら」みたいで好き *1

なんかー、yonder が好きなんですよね。
ブルースやカントリーの歌詞でよく見かける印象。

 ↑
この記事で紹介したコーエン兄弟の映画『バスターのバラード』の挿入曲 “When A Cowboy Trades His Spurs For Wings” ですが、この歌詞にも yonder 出てきます。

Coming over yonder when tomorrow comes

ってことで、練習中の奴を、しつこく再貼りww

実は、このブログの名前も最初は、

One Step Be Yonder!
[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

だったんです。

それが途中から

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ
ラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

に変わったんです。

因みに、

One Step Be Yonder!

これは、本来は

One Step Beyond!

One Step Yonder!

のどちらかにすべきですが、何となくこうしちゃいました。
(って、何となくで文法変えちゃいかんけど、ビートルズの昔よりロックの世界では一般的な話だからw)

今日の「弾いてみた」

またまた「うろ覚えで弾いてみた」シリーズです。

知らないアッテンボロー  録音年:2007

うろ覚えシリーズであると同時に「AFRIQUE(アフリキ)」シリーズの今のところ最後の曲でもあります。

まぁ、例によって詳細については気になる方のみ、サブブログの方をどうぞ。

ひとつだけ書いておくと、この曲はTV番組のオープニングです。
でも番組の詳細はまったくもって不明。

記憶にあるのは「千葉テレビで再放送していたデイビッド・アッテンボロー(多分)の番組のテーマ曲」と言うことだけ。

今なら間違いなく曲名を「隣のアッテンバラくん」にするところですw

曲や機材の詳細については、こちらを。

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
f:id:pojama:20200828192611j:plainにほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:「きぐしねくてやんだおら」:つげ義春『もっきり屋の少女』に出てくるセリフ「むげいのおどっつあはきぐしねくてやんだおら」(向かいの家のお父さんはものの道理が分からなくて私はいやだ)