[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

太陽と戦慄と柏レイソルと

完全なる雑談。(インパルス板倉の「ヨハン」風に)

お題に「Jリーグ再開! 好きなチームは?」って書いてありました。

柏レイソルTシャツ!

サッカーはまったく興味が無いんですが、元・柏市民の私。
こんなTシャツを部屋着にしてます。

裏はこんな感じ。f:id:pojama:20200705010334j:plain

で、表はこんな感じです。f:id:pojama:20200705010409j:plain

キング・クリムゾン!太陽と戦慄!(絶対違うw)

アジアンダイニング ルンビニ 柏店

まぁ、柏レイソルが好きだから、と言うよりは、このルンビニ」と言うインド料理屋さんが好きだ、って言うだけの話なんですけどね。

ここから、ドンドンお題からずれていきますw

元々ヒンディー語を習っていた人間として、一応、書いてあるヒンディー語について解読。(と言うか、この場合はネパール語

प्रवेश कुमार राज भण्डारी(プラヴェーシュ クマル ラジ バンダリ)

と書いてある。

プラデーシュ プラヴェーシュ クマル は、すぐ読めたんだけど、その後ろが潰れてよくわからない。特に、4つ目の言葉で使われている合字(説明割愛)が、知らない組み合わせで、一瞬、諦めかけましたが、何とか解読。*1

ルンビニのオーナーのお名前のようです。*2

デザインの都合上、離して書いてあるけど、ラジとバンダリはくっつけてラジバンダリとするのが、プロパーかな。
⇒ प्रवेश कुमार राजभण्डारी

ルンビニと言えば、インド・ネパール旅行の想ひ出

ルンビニは、ネパールのインド国境に近いタライ平原にある小さな村で、釈迦が生まれたとされる場所です。

学生時代、インド一人旅した時に、ワーラーナシー(バラナシ)からネパールのポカラに向けて、長距離バスで北上しました。国境越えはスノウリ(ソノウリ)と言うところで一泊です。

このスノウリを絡める国境越えルートは、危険なので回避するように書かれたものが多いですが、当時は、特にそう云った情報はなかったように記憶しています。*3

インド国境側の 国境を越えたネパール側のホテルは、1ヶ月の旅程の中でも比較的グレードの高いホテルでした。*4
シンプルなフライドライスが妙に美味かった。

で、その夜、国境で知り合った同宿の日本人3人で「星を見よう」と言うことになり、誰かの部屋のベランダに集合。

いや、これがね!この時に見た満天の星空!
もうね、流れ星がヒュンヒュン飛んでるんですわ。もはや、星なのかUFOなのか判別もつかないほどに。

あれは凄かったなー。

で、そこから数Kmくらいの場所なんですよね、ルンビニって。

今の私なら、(別に敬虔な仏教徒でもなんでもないけど)ポカラに行く前に、寄ってみたことでしょうな。

柏と言えば、ヌンチャクの想ひ出

あとは、更に、お題とは外れますが、って言うか、そもそも、しょっぱなから、お題に全然沿ってないけどw、柏がらみで言えば、柏が生んだ伝説のハードコア・バンド、「ヌンチャク」のTシャツも持ってました。

ボロボロになって捨てちゃったんですよねぇ。
アレは取っておくべきだったなぁ、と今でも後悔しています。

アイキャッチセイコマかボールペンを選択する。

と、謎の言葉を残し、本稿おわり。

お題「#応援しているチーム

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:プラヴェーシュ:最初に書いたプラデーシュは間違い!プラデーシュ、人名じゃねーし!w

*2:ルンビニのオーナーのお名前:オーナーは日本人女性なので、多分、旦那さん?

*3:当時は、特にそう云った情報はなかった:ま、事実として、当時から強盗は多かったようですが

*4:国境を越えたネパール側のホテル:書いている内に色々思い出してきた。インド側じゃなくて、国境を越えてから1泊したんだった