[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

アラカンの老兵SEがTOEIC900点超えを目指す!

【週報】「学習ではないが英語に関わる何か」の件+学習記録・所感(~2020/02/15)

【週間】サマリー

さぁ~て、先週の学習成果は?

  • 報告期間:2020/02/09(日) ~ 2020/02/15(土)
  • 1週間の平均学習時間:32分 ※前週比 (-21分)
  • 1週間の総学習時間:3時間42分 ※前週比 (-149分)
  • 使用教材:iKnow! , でる1000問 , やどかり模試 , 公式問題集 , 毎日の英文法
  • 記録開始日:2019/02/11
  • 記録開始からの日数:370日
  • 記録開始からの平均学習時間:48分
  • 記録開始からの総学習時間:293時間17分

こんな感じでした!

f:id:pojama:20200216015817p:plain

【週間】日単位の積み上げ学習時間

f:id:pojama:20200309223410p:plain

【週間】教材ごとの使用率

f:id:pojama:20200216015847p:plain

総評・所感

この投稿は、ある理由により予約投稿です。
前にも書いたけど、本ブログは予約投稿が多いんです。*1
書いたのは一昨日。

さて、先週から、すっごい久々に、ちょこっとだけ「毎日の英文法」をやっています。

この本(アプリでやってますけど)については、以前、こんなことを書きました。

で、始めてみたものの、やはり音読系は家でしっかりやらないと意味がないですね。電車の中でやるもんじゃない。 (電車だとモゴモゴ、マンブリングしかできないですからね) と言う事で、2回やって、アプリ内で積読状態です。

【週報】学習記録・所感(~2019/10/12) - TOEIC900点を目指すオレのためのブログ

と言いつつも「マンブリングだけでも、やらないよりはマシ」と思い直して、始めることにしました。
本当は、「毎日の英文法」よりも、書籍でマジに積読状態になっている「英会話・ぜったい・音読」を使ってやりたいところなんですが、やはり、どうしてもアプリの手軽さがね…。

先週と較べて学習時間が少ないのは、ここのところ、ちょくちょく言及している、まだ詳細を明かしていない「学習時間にカウントはしないけど英語に関わる何か」をやっているからです。

あー、いいや、もうバラしますw

「学習ではないが英語に関わる何か」

実は、アカペラの練習をしているんです。
4声のTTBB(テノール×2、バス×2)で宅録。「全部オレ」って奴ですね。

完成したら、このブログに Youtube の動画を貼る予定。

…なんですが、宅録は、数年に1度、たまさかに習作レベルでちょこっとやるくらい。
ガチでやっていた頃からすると、優に20年以上ブランクがあります。*2
アカペラに至っては、それ以上やっていないです。

今のところ、あまりにも出来がヒドいので、ここで公開する気にならないのw *3

一応、何を練習しているかと言うと、第一弾はこの曲。*4

1800年代に書かれた聖歌。*5
ホワイト・ゴスペルのスタンダードとして、様々なアーティストが歌っています。
もちろん、多くの教会でも聖歌として歌われていると思います。

f:id:pojama:20200218003708p:plain

普段、メタルなどと言う悪魔の音楽を聴いている無宗教のワタクシ。*6

それが何ゆえ、こんなキリスト教ガチ勢」な曲を演ろうとしているか、と言うとぉ…
とか書きだすと止まらないので、今日のところはこの辺で!

ひとつだけ言えることは、これ、やり始めちゃうと、めっちゃ勉強がおろそかになります!
だって面白いんですものw

↓↓↓ブログランキング参加中です!↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ 

*1:予約投稿が多い:投稿日時を見ればわかりますよ。00秒になっているのは大抵そうです

*2:20年以上ブランク:そのくせ、機材だけは刷新してるんですよね。バカですわ。買ったからには使えっての

*3:あまりにも出来がヒドい:言うても、ブランク前ならちゃんとできてたか、は別の話ですが

*4:第一弾はこの曲:この時点で第二弾を考えているのが、年寄りの浅ましさよね

*5:聖歌:ここでは、より広義な意味合いで、この表現を使います。賛美歌との違いはググってみて

*6:メタルなどと言う悪魔の音楽:前にも書いたけど、私は「プログレ」と「ブルース」のジジイ属性を持つメタラーのジジイです。って、メタル自体もジジイ属性だけど